最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【ネオ・クラシックカー グッドデザイン太鼓判!】第15回・クオリティを磨き込んだ元祖リッターカー。ダイハツ・シャレード(3代目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

80~90年代の日本車からグッドデザインを振り返るシリーズ。第15回は、合理性をベースとしながら、走りの楽しさやクオリティに軸足を移したコンパクトハッチに太鼓判です。

70年代後半、徹底した合理性で元祖リッターカーを確立した初代。それから約10年、走りやファッション性、クオリティを重視する価値観の変化に対応、ふたりが主役の「ツーサム」を掲げ、1989年に登場したのが3代目シャレードです。

「スリーク・マスファルム」をキーワードに掲げたボディは、エアダム一体型バンパーや大きく絞ったコーナー、プレスドアなどによって、単なる面の組み合わせではない、カタマリ感を重視したもの。

前後で表現を変えたブリスターは躍動的で、とりわけ斜めに蹴り上がるリアフェンダーは、ボディ全体に変化と個性を与えています。一方、端正なフロントグリルとガーニッシュ一体のリアランプは、そこに一定の落ち着きを重ねました。

フラッシュサーフェスによってクオリティ感が高まったボディは、クルマを1周する太いモールでしっかり引き締められ、凝縮感とさらなる質感の向上をも達成。

インテリアは、必要最小限の情報をコンパクトに集約しながらも、インパネからドアトリム、リアまで連続した流れを表現。ツートンカラーのシートとともに、室内の質感を一気に向上させました。

「若々しい感性のコンパクトクオリティカー」というコンセプトは、実用を最優先した初代と2代目のファンにとって、随分と軽々しい発想に思えたかもしれません。

しかし、後にルノーに影響を与えたと噂された3代目は、ボディをカタマリで捉えることで、表面的な装飾に陥らず、伸びやかさと質感の高さを兼ね備えた独創的なコンパクトカーとなり得たのです。

●主要諸元 ダイハツ シャレード GT-XX(5MT)
型式 E-G100S
全長3610mm×全幅1615mm×全高1385mm
車両重量 810kg
ホイールベース 2340mm
エンジン 993cc 3気筒DOHC12バルブターボ
出力 105ps/6500rpm 13.30kg-m/3500rpm

(すぎもと たかよし)

【関連リンク】

第14回・小さなボディに込められた大人の定番。オートザム・レビュー
https://clicccar.com/2017/10/18/521463/

第13回・早すぎた先進のFFグランツーリスモ。日産・オースターJX
https://clicccar.com/2017/09/27/515263/

第12回・特別を前面に出さなかった異才スポーツ。 トヨタ・MR2(初代)
https://clicccar.com/2017/09/18/511600/

第11回・前向きな割り切りが生んだ斬新ミニ。ホンダ・トゥデイ(初代)
https://clicccar.com/2017/09/04/507119/

第10回・デザインの基本を貫いた高速セダン。日産・プリメーラ(初代)
https://clicccar.com/2017/08/28/505011/

第9回・人気者に隠れた先進セダン。トヨタ・カローラ 4ドアセダン(5代目)
https://clicccar.com/2017/08/23/503349/

第8回・時代を越えるデザインを示した名作。いすゞ・ピアッツァ(初代)
https://clicccar.com/2017/08/15/501483/

第7回・新たな軽のスタンダードを生んだ、スズキ・ワゴンR(初代)
https://clicccar.com/2017/07/31/497205/

第6回・スバルの新時代を築いた世界戦略車。スバル・レガシィ(初代)
https://clicccar.com/2017/07/24/494176/

第5回・時代を先取りしたセダン。日産・セフィーロ(初代)
https://clicccar.com/2017/07/15/492065/

第4回・SUVの本質的な個性を表現。トヨタ・RAV4(初代)
https://clicccar.com/2017/06/21/481921/

第3回・野心的スタイルと高性能が融合。三菱・ギャラン(6代目)
https://clicccar.com/2017/06/05/477210/

第2回・スポーティでありながら極めて実用的。ホンダ・クイント インテグラ(初代)
https://clicccar.com/2017/05/21/474069/

第1回・マツダデザインの原点。マツダ・ユーノス500
https://clicccar.com/2017/05/13/471947/

外部リンク(clicccar)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス