最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

バブル前・バブル期・バブル後ではどう違う?都内マンションを巡るツアーが開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
引越しをするとき、または家やマンションを購入する時には、支払う値段と見合った価値のある物件を見つけたいと思うはず。しかし家を見る時に大切なポイントが分かっていないと、様々なトラブルに見舞われることも。

そこで今回、プロの不動産鑑定士と実際に都内のマンションを巡りながら物件を見極める力を養うツアーの情報をみなさんにお知らせしよう。

マンション専門家によるマンション総合情報サイト『東京カンテイ マンションライブラリ』が主催するイベント『バブル前・バブル期・バブル後のヴィンテージマンションを巡る』では、ベテランの不動産鑑定士・石川勝さんとともに広尾・青山・六本木周辺のバブル前・バブル期・バブル後の3時期を代表するヴィンテージマンションを周りながら、マンションの価値に影響する見るべきポイントを学ぶことができるのだ。

東京の中心部にあるヴィンテージマンションというと手がとどかないほど高額であることは言うまでもないわけだが、マンションの専門家が「良い」と太鼓判を押す物件を見ることでマンションの良し悪しを学べば、今後、実際に賃貸や物件購入の際に役立つことは間違いない。

ツアーは11月26日(日)の午前10時から2時間半の予定。ランチ込みで参加費1000円とお得なこのイベントは参加人数が限られているため、気になる方はすぐに申し込みをして欲しい。

■実施概要
バブル前・バブル期・バブル後のヴィンテージマンションを巡る

1)開催日: 11月26日(日) 
2)集合場所及び時間:東京メトロ日比谷線「広尾駅」 AM10:00
3)解散場所及び時間:東京メトロ日比谷線「六本木駅」付近  PM1:30
4)参加費:1000円・ランチ付き
5)応募人数:先着10名様(事前の申し込み必須)
*雨天決行(荒天時の他、運営事務局の判断により中止する場合あり)

■申し込み方法
下記URLお問合せフォーム『お問合せ内容』欄に、マンションツアー参加希望及び参加希望人数を記入し送信。参加詳細については東京カンテイよるメールにて返信がくる。
お問合せフォーム:https://mansionlibrary.jp/form/enquiry/

バブル前・バブル期・バブル後のヴィンテージマンションを巡る [東京カンテイ マンションライブラリ]

main image : shutterstock

外部リンク(roomie)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス