最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

Twitterで話題!警視庁災害対策課のアイデアレシピが使える!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
災害時など、“いざというとき”に役立つ数多くのアイデアが定期的に配信されている警視庁災害対策課のTwitterをご存知ですか?

知っておきたい情報が満載なのですが、そんな中でもできるだけ火や電気を使わない調理法や、防災食を使ったアイデアレシピは必見なんですよ!

知っておくと役立つ!“非常時の調理アイデア”


ガスや電気、水などが思うように手に入らない災害時。そんなときでも、効率良くそしておいしく頂けるメニューは心強いですね!

洗い物も少なくて済む!『節ガススープパスタ』


まずは節ガスになるこちらのパスタのレシピから。




キノコ類や玉ねぎなどの具材をフライパンで炒めてから、水とコンソメを入れ、続いてパスタを投入。1分茹でたら火を止めて余熱で調理したのち牛乳を加えて味を調整したら完成です。

お米やおにぎりが手に入りにくい災害時には、特に麺類が役に立つようです。普段からストックしておくと助かりそうですね。コンソメだけだと味に物足りなさがある場合には、塩・こしょうをプラスすると良いかも。

茹でる必要なし!『水漬けパスタ』


ちょっと時間はかかりますが、水でパスタをふやかして調理するパターンもあります。4時間ほど水につけて柔らかくしてからハム、玉ねぎを加えてケチャップで味つけ。ナポリタンの完成です。




水だと仕上がりがちょっと気になるところですが、問題なくできあがるようです! このツイートにもたくさんのコメントが寄せられ、中には、「キャンプなどでも使えそう!」という声もありました。

お湯に漬けて時短!『水漬け切り餅』


お餅も災害時には役立つ食材。やわからく仕上げるにはちょっとコツがいるようなので、ぜひ覚えておきましょう!




半日ほど水に漬けたあと、熱湯で仕上げることで食べやすくなるようです。腹もちが良い上に、缶詰のフルーツと合わせてデザートにアレンジもできて◎。また、お餅全部を水に漬けるのではなく、少しだけ出しておくと早くなるという情報も!

冷たくても意外にいける♪『水戻しカップ麺』


お湯がないと食べられないイメージのカップ麺ですが、じつはお水でも食べられるってご存知でしたか? 冷やしラーメンのような感覚になるので暑い夏にはむしろ食べやすそうです。




実際に試した人もたくさんいますが、みなさんおいしかった!という感想でした。ちなみにカップ麺は『チキンラーメン』の支持率が圧倒的。袋タイプではなくカップタイプだと作りやすいのでまとめてストックしておくと良さそうです。


次のページ >>非常食の使い切りにはこのメニュー!


外部リンク(mamaPRESS)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス