最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

けやき坂46が監禁被害…怪しすぎるSNSアカウントの存在も『Re:Mind』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
欅坂46内にあるグループ・けやき坂46(通称:ひらがなけやき)が初主演を務めている連続ドラマ『Re:Mind(リマインド)』(テレビ東京系列、毎週木曜25:00~)第4話が、11月9日に放送される。

秋元康企画・原作の本作は、けやき坂46が演じる少女たち(全員本人役)が見知らぬ洋室に突然監禁され、戸惑う様子を描いた密室サスペンスドラマ。監禁の原因や脱出方法を必死に考えるも、彼女たちには逃げ出すことのできない理由があった。

第3話までに、井口眞緒(本人)、東村芽依(本人)、潮紗理菜(本人)が忽然と姿を消してしまった。今回は、残された8人のメンバーのもとに、一斉にツイッタ―の通知が来る。困惑している彼女たちが通知を確認すると、「真っ白な会議」というアカウントがある画像を投稿していた。

また、この監禁について「いじめを受け、学校から姿を消した渡邉美穂(本人)からの復讐なのではないか」と推測していたメンバー。8人は、「渡邉が最も恨んでいたのは誰なのか」とさらなる議論を重ねる。

そんな中、齊藤京子(本人)は、この部屋の仕組みとある事件の関連性を指摘。応酬が激しくなっていく中、ドアの外から不気味な音が聞こえて来る。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス