最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

小さな親切? エレベーターの開閉ボタンを押すマナーは必要か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

((C)ぱくたそ)

エレベーターでは、ボタンの前に立った人が押す役割をするような風潮がある。しかし、ルールがあるわけではないため、独自の見解が生まれているのが現状だ。

そこでしらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,336名に「エレベーターの利用について」の調査を実施。

エレベーターのボタンの前に立ったときには、どのような行動をするのが正しいのだろうか。

■エレベーターのボタンはマナーとの意見


「エレベーターでボタンの前に立ったときは、開くボタンを押して最後に出るほうだ」と答えた人は、半数を超える結果だった。

©sirabee.com

エレベーターのボタンを押す人は、マナーだと主張する。

「途中で閉まってはいけないし、ボタンの前に立った人の最低限のマナーだと思う」(40代・女性)

さらにはボタンを押してもらった側も、ちょっとしたルールを持っている。

「私はボタンを押してくれた人に、一礼をするようにしている」(30代・女性)

■そもそもボタンを押す必要があるのか


ボタンを押さない人は、不親切なわけではない。考えがあり、押さないのだ。

「親切の押し売りみたいな感じがして、あまり好きではない。そもそも人が降りているうちは閉まらないだろうし、閉まってもドアのセンサーに触れば開くのだから」(30代・男性)

どうしていいか決め兼ねている人は、苦肉の策を取る。

「ボタンを押すか押さないかを考えるのが嫌なので、できるだけ奥のほうに立つようにしている」(20代・女性)

■エレベーターのボタンを押さない男性に怒る女性


30代の女性は、以前勤めていた会社にいた、50代女性の意見が忘れられないという。

「『昨日、エレベーターのボタンを押さずに、先に降りた男性がいて。女性がいるのに信じられない!』みたいな話をされたのですが、私からしたらよくあることなので聞き流していました。

それを数日経っても言い続け、さらに1年後でもふとしたきっかけで話していて、びっくりです」

その女性がボタンを押さない男性に怒る理由は、世代間のギャップがあると彼女は分析している。

「その人は若い頃に男性からちやほやされて、『女性に気を遣わないなんて、ありえない』との考えがあるのかな。バブル世代だし。

同じ女性でも理解ができず、逆に『そんな人がいるから、エレベーターのボタンは押そう』って思うようになりました」

エレベーターのボタンについては、それぞれに考え方に違いがあり、正解はない。どちらも受け入れる柔軟な気持ちが、無駄な軋轢を生まない方法なのだろう。

・合わせて読みたい→要改善?「エレベーターの開閉ボタン」6割が間違えた経験あり

(文/しらべぇ編集部・ニャック
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の男女1,336名 (有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス