最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

こんなエッチ初めて…!? めっちゃ興奮した「男子の言葉攻め」2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんはどんな言葉で男性に攻められるのが好きですか? セックスにおいて言葉攻めは、よりお互いの興奮度の増すスパイスになります。定番なものから少しイジワルなものまでたくさんありますが、「こんなの初めて! 変だけどあり!」なちょっと変わった言葉攻めで萌えちゃったエピソードをご紹介。セックスは人によりけり、十人十色! こんな言葉攻めをする男性もいるんですね?

1:アニメキャラの口調攻め


エッチのスイッチが入るとアニメキャラの口調になる男性って経験したことはありますか?

キャラにもよりますが、今回はあ~んな可愛い国民的キャラクターの口調で攻められた友人のエピソードをご紹介!

とっとこハ〇太郎口調になる彼


筆者の友人の彼はエッチのスイッチが入るとハ〇太郎口調で攻めてくるそう。

キスをして、その続きがやりたくなった彼は必ず「〇〇ちゃんとエッチがしたくなったのだ!」と甘えるようにしてハ〇太郎口調になるそうです(笑)。

最初はドン引いていた友人も「何度か繰り返されるうちに可愛く思えてきた」そう。

いろんな場所を舐めまわしながら「次はどこを舐めてほしいのだ?」「気持ちくしてあげるのだ!!!」と笑顔で言われるのがたまらないのだとか。

もちろんアソコを舐めるときは「クンカクンカ」

この話を聞いて、最初びっくりした筆者ですが、甘えられたい人にとっては案外最高の言葉攻めかもしれません。人にもよりますがね……。

2:オノマトペ攻め


エッチのときになると日本語が上手くなくなるのか……。口を開ければすべてオノマトペな攻められ方を経験したことはありますか?

経験のある友人によるエピソードをご紹介!

グショグショでビンビンでカチカチになってる


「ここ、もうこんなにグショグショになってるよ?」なんていう軽いオノマトペ入りの言葉攻めは定番ですが。

友人の彼はエッチになるとオノマトペだけを連発するそう。

入れるとだいたい「ああ、グショグショ….」「あ、ギュッてギュギュって….」

何がグショグショなのかどこがギュギュなのか分からない。「もはや日本語になっていない」と友人は言っていました。

胸元を舐めるときも「あ、ビンビン、ビンビン」とバカっぽさ連発。でもそのバカっぽさ、興奮しまくりっぷりに、「日本語もまともに出てこないのか」と思うとこれまた可愛くてしかたがないらしいのです。

ん~、筆者的にはこれで萌える理由がよく分からないかも(笑)。みなさんはどうですか?

ちょっと変わった言葉攻め。女子会でネタにされてると思うと可哀想な話ですが、いろんな攻め方があるようですね。

筆者個人的には「ここが〇〇になってるよ~」などの実況系の言葉攻めや、「ほかの男ともこんなことしてんだろ?」というような嫉妬系の言葉攻めも嫌いじゃないです。むしろ好きです!

どんな言葉攻めが好きかで、その人の性癖も見えてくるものですね(笑)。

外部リンク(Menjoy!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス