最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「ガルパン 総集編」配信日&「劇場版」地上波初放送決定 2作あわせて「最終章」までの物語を網羅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(C)GIRLS und PANZER Film Projekt
 テレビアニメ「ガールズ&パンツァー」全12話と、その補完として制作されたOVA「これが本当のアンツィオ戦です!」のストーリーをまとめた「ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編」の配信日が、11月11日に決定した。Amazonビデオ、GYAO!ストア、J:COMオンデマンドなどでレンタル配信されるほか、12月8日からNetflixでの月額見放題配信もスタートする。

「ガールズ&パンツァー」シリーズは、女性の伝統武芸として、戦車を操ってぶつかり合う「戦車道」が普及した日本を舞台に、戦車道の家元の血筋を引く主人公・西住みほが所属する大洗女子学園の戦車道チームが、数多のライバル校としのぎを削っていく物語。12月9日からは、3年生の卒業を間近に控えた大洗女子戦車道チームが、かつて全国大会で勇名を轟かせていたBC自由学園と激突する、完全新作OVA「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」の劇場上映が、新宿バルト9ほか全国59館でスタートする。

そのほか、2015年に公開された「ガールズ&パンツァー 劇場版」の地上波初放送も決定。11月23日午後6時30分からサンテレビ、12月2日午後7時からKBS京都、午後8時からBS11、3日午後7時からTOKYO MXでオンエアされる。「総集編」と「劇場版」を合わせた約4時間で、初めて「ガールズ&パンツァー」シリーズに触れる視聴者でも、「最終章」へと至るストーリーを把握できるようになっている。

外部リンク(アニメハック)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス