最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

アラサー男子からモテるために押さえておくべきポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。アラサー男子ともなると、20代前半とは違い、女性の見る目も、肥えてくるのが普通。

もちろん、ヴィジュアルを全く無視することできませんが、優先順位は必ずしも、1番じゃありません。

今回は、アラサー男子が、「この子魅力的だな」と思う女子を、色んな角度から紹介したいと思います。

片想い中の彼が恋愛モードじゃない時

■ 1、傷つきたくない症候群

20代前半時なら、ある意味ゴリゴリ積極的に、失敗を恐れず、女性に「じゃあ、今度、ご飯行こうよ。」と勢いで誘えたところも、アラサーになると相対的にですが、傷つきたくない症候群にもれなくかかってしまいます。

もし、100%OKがもらえるなら「じゃあ、今度、ご飯行こうよ。」と、自分から言いたい気持ちはあるんですが、これって、すごく都合のいい意見ですよね(笑)。

だから、アラサー男子は、わかりやすく誘われやすい女子が大好きです。

■ 2、誘われやすくするスキル

じゃあ、誘われ上手になるには、どうしたらいいか?例えば、男性から、「恵比寿の○○っていうお店の鴨鍋が、とても美味しくて、なかなか予約がとれないんだよね。」とい言われたら、みなさんはなんと答えますか?

「へぇ~」で終わりますか?もちろん、相手の男性への好意の温度差にもよると思いますけど、魅力的な返しは、「行ってみた~い」でしょうね。

まあ、そう切り返されたら、「じゃあ、今度、行こうよ」という具合になるのが自然。なので、女性から、直接、誘うわけではないですが、こんな、ノリのいいコミュニケーションスキルがある女性は、最高です。

けっして、軽い女と思ってないので、心配しないでください(苦笑)。

■ 3、家庭的か知的か?

30歳に近づくと、大人としての責任を感じる年頃。そうなると、相手に対しても、同等の何かを、無意識のうちに求めたくなるんです。

その代表格は、「家庭的な部分」「知的な部分」なのかなと思います。もちろん、この2つが完璧なら最高です。

じゃあ、どちらか1つを選べと言われたら、アラサー男子は、知的な部分だと思います。これは、勉強ができるというよりは、マナーとか、気遣いの部分を持っている人のこと。

あれ、家庭的じゃないの?と思う人いますよね。まだ、アラサー男子の多くは、まだ、結婚を切羽詰まって考えていないからです。

■ 4、メイク

メイクにも、アラサー男子にうけるメイクがあるんです。それは足し算メイクじゃなく、引き算メイク。もっと、わかり安く言うと、盛り盛りメイクでは無くて、抜け感のあるメイクがどちらかというと好きです。

アラサー男子ともなると、デートで食事する場所も、間接照明でお洒落なお店なんかに連れてってくれたりします。

そんな照明の中では、厚いメイクも、いい意味で隠れますが、店を出て、ちょっと明るい場所にいくと、そのギャップに、少しショックを受けることもあります。

だから、大変だと思いますが、常にメイクも研究することも大切ですね。

■ おわりに

いかがだったでしょうか。

女性もそうでし、男も世代によって好きなタイプも変わってきます。皆さんが、どこのゾーンを狙うかで、そこの男にモテるリテラシーを身につけてください。(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス