最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

彼氏が浮気したくなっちゃう彼女のダメ行動 “いい女”のフリは逆効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“いい女”風に振る舞えば、きっと彼氏だって浮気しないはず……。そんな固定観念から、勘違い系“いい女”行動をしていませんか? 逆に彼氏の浮気心を強めてしまうかもしれません。今回は男性陣に、浮気したくなる彼女の行動を調査してみました。

1.「別に浮気してもいいよ?」発言

「今の彼女が、付き合った当初から『別に、あなたが浮気したって全然いいから。最後には帰ってきてくれればそれでいい』と言ってくる。まだ自分には結婚願望はないけど、この『帰ってきてくれるなら』発言は重たい。それに、浮気したら普通は嫌でしょ? 間違った愛情表現だよなぁと思ってしまいましたね」(24歳男性)

間違った強がりは逆効果
「別に浮気したっていいよ?」……一見すると“いい女風”の発言ですよね。でも、これは間違った強がり。言葉で表現する必要はないのです。あえて口に出すことで、「俺は信頼されていないのでは?」と思わせてしまう可能性もあります。強がりよりも、相手へ思いやりを持つことの方が大切です。

2.「あなたが遊ぶなら私も遊ぶから」発言


「仕事で忙しかった時期に、元カノから『浮気してるの? あなたが遊ぶなら、私も勝手に遊ぶから。お互いプライベートは自由に過ごそう』と言われたことが忘れられない。疑われたことも悲しいし、そもそもカップルの関係でいるのに“プライベート”も何もないでしょう。普通に不愉快な思いをしました」(25歳男性)

張り合っても意味がない!
カップルなのに、お互いの男女関係は自由にしましょう……これも一見すると“いい女風”ですよね。しかし、そんなところで張り合っても仕方がありません。彼氏が遊んでいるのかもしれないと感じたら、素直に「もしそうだったら悲しい」という気持ちを伝えるべきです。「私も遊ぶ!」という宣言は、相手の気持ちを余計に他の女性に向けさせてしまうため逆効果。

3. 怒りと悲しみの感情を我慢する


「昔、自分が浮気をしていたときの経験から言うと、その時の彼女が、怒りや悲しみの感情を押し殺すタイプで、正直そういうところに飽きてしまったから。どんなときでも、ニコニコ『いいよ』『そうだね』『大丈夫だよ』と言う子で、張り合いがなかったんだと思う。浮気がバレたときも、『そっか、しょうがないよね』と言って我慢していた。なんか、そういうのにも疲れてしまった」(28歳男性)

メリハリをつけることが大切
彼女との関係やコミュニケーションにマンネリを感じている男性は、他の女性に気持ちが向いてしまいがち。刺激や新しさを求めてしまいます。我慢して感情を出さないのが「大人の女性」というわけではありません。相手を信用し、大切にしているのならばしっかりと感情を伝えましょう!

4. モテているエピソードを語る


「今の彼女が、いちいち『また全然興味のない男から告られた~』『今日も渋谷でナンパされたんだけど』とモテる自慢をしてくること。そういうアピールは、彼氏として正直冷める。彼女もチャラついていると思うと、俺も遊びたくなっちゃいますよね」(21歳男性)

「モテること」は伝えるものじゃなく、勝手に伝わるもの
彼氏の気を引きたくてやってしまう「モテ自慢」はほどほどに。モテることは、女性が言葉で伝えなくても、相手の男性には勝手に伝わるものです。とくに彼氏に自慢するのはNG。外で他の男性に気を持たせているのではないかと勘違いさせてしまいますよ!

一緒にいる時間を最大限楽しもう♡
無理して「いい女」を演じようとしなくても、彼氏と一緒にいる時間を最大限に楽しもうと心がければ、浮気心も吹き飛ぶもの。相手を束縛しすぎず、逆に突き放しすぎることもなく、ちょうど良い距離感で正直な気持ちを伝え合うことを心がけましょう!
(ヤマグチユキコ)

外部リンク(LAURIER PRESS)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス