最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

生田斗真、広瀬すずの“保育園以来”の姿に「完全に天使」とべた褒め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【生田斗真・広瀬すず/モデルプレス=11月8日】俳優の生田斗真、女優の広瀬すずが8日、都内で行われた映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』大ヒット舞台挨拶に三木孝浩監督とともに出席した。

◆生田斗真、広瀬すずは「完全に天使だね」



河原和音氏による累計発行部数600万部を記録した大ヒットコミックの実写化。高校教師の伊藤(生田)と、女子高生・響(広瀬)の“じれったい恋”を描いており、同作で生田と広瀬は初共演を果たしている。

公開から約2週間が経ち、生田と広瀬はお互いに感謝のプレゼント交換をすることに。生田から広瀬には真っ白な花で作られた花冠が贈られた。

この日は広瀬が白いワンピースを着用していたことも相まって、花冠を頭にのせた生田は「似合う!完全に天使だね」とべた褒めで、広瀬は「花冠は保育園以来なのでうれしいです」とニッコリ。広瀬からお返しのブートニアをプレゼントされると「女性からお花をもらうことないからうれしい」と感激していた。

また原作者の河原氏から2人に宛てた手紙が届けられ、三木監督が代読。「生田さんの全シーンがかっこよかった。かっこよさを意識していない風もよかった」「広瀬さんが響で本当によかった」と感謝されると、生田と広瀬は満面の笑み。広瀬は「河原先生がそう思ってくれるのが救われました。素敵な作品に出会えて幸せ」と語った。

◆生田斗真、筋肉アピール



これから映画を鑑賞するファンに向け、改めて見どころを聞かれると「前腕筋ですね、ここ!ここに注目せよ」と生田が自分の腕を指差し、「女性陣はなんかここが好きなんだってさ。作中でもシャツの捲り方は女性スタッフがこだわっていて、従っていた。なのでこの筋肉は注目ポイント」とアピールした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス