最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

土屋太鳳、五輪公式ウエア姿で全力エール “レジェンド”葛西も「心強い」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女優の土屋太鳳さんが11月1日、東京都内で行われた「2018平昌(ピョンチャン)五輪 日本代表選手団オフィシャルスポーツウェア発表会」に登場。アシックスの平昌五輪スペシャルサポーターを務める土屋さんは「私自身もオリンピックをずっと拝見してきて、たくさんの感動をいただいてきたサポーターの1人。すてきな役割をいただけて本当に幸せです」と感激し、大声で「がんばれニッポン」と力強いエールを送った。

アスリートたちとハイタッチを交わしながら入場した土屋さんは「(ハイタッチをして)応援の気持ちが燃え上がってきた」と明かし、ノルディックスキー・ジャンプの葛西紀明選手は「ありがとうございます。心強いサポーターが来てくれたなと。選手も力を入れすぎずに最高のパフォーマンスを出せると思います」と笑顔で語った。

この日はアシックスが製作し、来年2月に韓国・平昌で行われる冬季オリンピック、パラリンピックの日本選手団が着用するオフィシャルスポーツウエアが発表された。選手と同じウエアを着用した土屋さんは「このウエアを着て登場されるんだなと想像するだけで胸が熱くなります」と感激の面持ちで話し、「この(ウエアの)サンライズレッドの美しさも皆さんの存在感にぴったりで、雪山でも凛(りん)として輝くんじゃないかと思う」と熱く語った。

イベントには、土屋さん、葛西選手のほか、女子フリースタイルスキー・ハーフパイプ小野塚彩那選手、女子アイスホッケーの大澤ちほ選手と藤本那菜選手、パラリンピックのクロスカントリー・バイアスロンの新田佳浩選手と阿部友里香選手、同じくアイススレッジホッケーの須藤悟選手、高橋和廣選手も参加した。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス