最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【愛知】人気ラーメン店「晴レル屋」グループの新業態「ラーメンバル バルha Re」が誕生!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東海エリアでのつけ麺ブームの火付け役としても知られ、愛知・大府を拠点に人気を博す「晴レル屋」グループから、新業態のバル「ラーメンバル バルha Re」(愛知県刈谷市)が誕生!2017年11月9日(木)にオープンする新店にお邪魔して、代表の和田氏に話を聞いてきたぞ!!

以前からバルに興味のあった和田氏の念願がかなった新店。ラーメンというと二の足を踏みがちな女子にも「気軽に楽しんでもらえる場を作りたかった」と語る通り、ラーメンだけでなく、多彩なジャンルのフードメニューが常時20種類以上そろう。「食事だけの利用はもちろん、ドリンクメニューも生ビール(小350円~)など、約60種類もそろえておりますので、バー使いとしても、気軽にお越しください」と和田氏。刈谷エリアは夜遅くまで営業している店が少ないので、あえて夜営業のみで、深夜4時までの営業にしたそうだ。

自分たちで内装工事も手掛けたという、木の温もりを基調とした落ち着きのある店内。リフォーム会社も運営している「晴レル屋」グループならではだ。テーブル席のほか、カウンター席もあり、おひとり様でも気軽に利用できる。

■ 「晴レル屋」系列店で最近人気の鶏SOBAなど麺メニューも健在!

居酒屋の中には、インスタント麺を使った適当なラーメンを出す店も多いようで、「それが残念でならない」と和田氏。「〆のラーメンには、ぜひとも本格的な一杯を食べてほしい」という和田氏含め、スタッフ全員の思いもあり、店のオススメはもちろんラーメンだ。

系列店でも人気の高い鶏SOBAを彷彿とさせる、純系 桜島鶏 鶏SOBA(写真、900円)をメインに、醤油味のバルハレ 特製中華SOBA(780円)、晴レまぜSOBA(スープ付き780円)など、6種類の本格的な麺メニューが楽しめる。大盛りや替え玉(各120円)が可能なほか、台湾ミンチ(200円)、チャーシュー3枚(350円)などの各種トッピングもできるので、自分好みにカスタマイズするのもいい。

ほかにも、各ラーメン店のサイドメニューでも好評な唐揚げのレシピを参考にし、店イチオシドリンクのハイボール(450円)ともよく合う、バルハレの秘伝のから揚げ(5個650円)をはじめ、女子向けにと考案した、エビのフリッター 明太マヨディップ添え(850円)、ローストビーフ丼(980円)などがオススメ!特に、大きなブラックタイガーを5尾使ったエビのフリッターは、ぷりぷりのエビと明太子味のディップとの相性がよく、食べ応えも満点。オリジナルソースの味わいが絶妙な自家製ローストビーフが100gものるローストビーフ丼と併せて、誰もが好きな一品ぞろいだった。どれもバルの人気メニューとなりそうだ。

「今後もメニューは増やしていきます。スタッフのオペレーションが整ったら、これからの季節は鍋メニューも出していきたいし、本日のオススメを載せた黒板メニューや、女子会プランも考えたい」と和田氏。店は、席だけの予約も可能なほか、20人くらいそろえば貸切もできるので、忘新年会などの各種宴会を予定しているならば、まずは気軽に相談してみよう。

オープン記念として、11月9日(木)~11日(土)は、定価780円の中華そばとまぜそばが1杯500円になるサービスを実施するほか、ドリンク1人1杯無料サービスも併用して実施。ドリンク1杯無料サービスは、11月13日(月)~18日(土)も引き続き実施しているので、この機会にぜひとも利用してみては?【東海ウォーカー/内藤恵】

https://news.walkerplus.com/article/127304/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス