最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

モテ男と非モテ男の青春物語のオチに、意見が分かれる「これはどっちの意味だ?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イケメンではないけれどモテるコータ先輩と、イケメンだけどモテないユキヒロの青春を描いた、漫画家の横山了一(@yokoyama_bancho)さんの『モテ男と非モテの青春物語』。

ラストの先輩の心情をどう解釈すればいいのか…と話題になっています。

これはどっちだ!?

いつも女性に囲まれ、モテモテのコータ先輩が「絶対に手に入らないもの」と見つめるユキヒロの後ろ姿。

「生まれ付いての容姿が手に入らない」と考えているのか、「ユキヒロのことが手に入らない」と考えているのか…コータ先輩の本心はどちらなのでしょうか。

漫画のラストを見て、さまざまな解釈が投稿されました。

・容姿は美容整形でもなんとかなるから、やはり望んでも手に入らないものって…。

・BL(ボーイズラブ)にも取れるけど、流れを考えると容姿のほうでしょう。

・『自分の話を聞いてくれる人』が欲しいのかと思いました。

ちなみに、横山さんは「解釈が結構割れているので、断定はあえて避けます」とのこと。

切なさを感じるラストの答えは一体…真相を考えながら、もう一度読んでみてくださいね!

横山さんの『結婚エッセイ』発売中!

同じく漫画家の奥さん・加藤マユミさんとのリレー漫画『結婚までの歩みをリレー漫画にしてみました。』が現在発売中です。

漫画家夫婦がどのように出会い、どのように結婚したのか…その『歩み』をぜひご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス