最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

甘いものがやめられない!ときの2つの対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最近、「砂糖中毒」という言葉をよく耳にするようになりました。それが他人ごとではなく、「私も砂糖がやめられない」と嘆いてはいませんか? とくに女性は、生理前などでイライラして、甘いものが無性に食べたくなったことがあるはず。そんなとき、我慢するのは耐え難いときもありますよね。そこで今回は、甘いものがやめられないときの対策をご紹介していきましょう。

●糖質ゼロの自然派甘味料を活用する!

医師の西脇俊二さんの著書「3日でやせる!脱糖ダイエット」(主婦の友社刊)によると、どうしても甘味が欲しいときには、漢方としても親しまれている羅漢果の植物エキスと、ワインなどにも含まれる天然甘味成分のエリスリトールを配合したラカントなど、糖質ゼロの甘味料を使用するとよいのだとか。

●寝てしまう!

肥満予防健康管理士の菅野観愛さんの著書「やせ思考で成功する! ミア式ダイエット脳」(扶桑社刊)によると、疲れているときに甘いものが食べたくなったら、一つの対策として、寝てしまうのがいいのだとか。これは、寝れば疲れが取れるからで、そうすれば食べたいという気持ちがなくなるかもしれないからだそうです。また、他のことをしてやり過ごすのもいいそうですよ。それでもどうしても食べたくなったら、「翌朝食べよう」と決意するのをすすめていました。

いずれも納得の対策。甘いものをやめたいけれど、やめられない!状態に陥ったら、ぜひ実践してみましょう!

外部リンク(アサジョ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス