最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「劣化」の指摘に激怒する渡辺満里奈に「老化」の恐れ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 渡辺満里奈がネットでの評判に怒りの表情を見せた! 11月5日放送の「旅ずきんちゃん」(TBS系)に出演した渡辺は、30年前に在籍していた「おニャン子クラブ」当時から変わらぬボディラインを共演の大久保佳代子や岡井千聖から絶賛されるも、「ちょっと言わせて」と表情を一変。ネットで交わされる自身の評判に対する怒りを露わにした。

渡辺によると子供が生まれてから「すごいやせちゃった」そうだが、ネットでは「やせすぎ、激やせ」などと揶揄され、しまいには「劣化」とディスられ、それらの声に大いに腹を立てているとまくし立てた。ただ、渡辺自身も見た目が劣えていること自体は否定できないらしく、「劣化やだね、抗いたい」とコボしていたのだが……。女性誌ライターがささやく。

「彼女がイヤがる『劣化』という単語は、年齢を問わず女性の見た目の変化に対してブツけられる言葉。ただ、ネット上で指摘されているのは、渡辺の場合は劣化ではなく老化というのが実情でしょう。未だに若々しいイメージを保っている渡辺も、今年で47歳のアラフィフ。加齢対策が重要なお年頃です」

女性の場合、40代後半は更年期障害などもあり、いやでも加齢を意識させられることが少なくない。しかも渡辺の場合、よりその影響が大きいというのだ。

「彼女は10代の頃から顔つきがあまり変わらない童顔美人ですが、そういう人ほど加齢による変化が急速に進行しやすいのです。昔から童顔の人は『老けたら早い』と言われていますし、美容の世界では童顔と老顔は紙一重と認識されています。しかも渡辺のように鼻筋が通った美人は、加齢とともに頬がこけ落ちることからさらに鼻筋が目立つようになり、いわゆる魔女顔になりがち。今後、顔つきがキツくなっていくかもしれませんね」(前出・女性誌ライター)

とはいえ、加齢は人生の年輪。どうせなら武器にしてリアルな「美魔女」を目指してみてはいかがだろうか?

(白根麻子)

外部リンク(アサジョ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス