最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『ガンダム00』外伝から真紅のガンダムアストレアが新重武装で最高峰フィギュア化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バンダイの最高位ハイクオリティロボットフィギュアシリーズ「METAL BUILD」より、今年で放送から10周年を迎えるTVアニメ『機動戦士ガンダム00』の公式外伝『機動戦士ガンダム00F』に登場した「ガンダムアストレア TYPE-F」が立体化。「METAL BUILD ガンダムアストレア TYPE-F (GN HEAVY WEAPON SET)」として、プレミアムバンダイにて2017年11月15日19時から予約受付がスタートすることが明らかになった。2018年5月発送予定で、価格は23,760円(税込)。

「ガンダムアストレア」は、「ガンダムエクシア」などソレスタルビーイングの第三世代ガンダムの前身にあたる、第二世代の機体のひとつ。「TYPE-F」は、中でも外郭組織フェレシュテでの使用のため改良を加えられたものとして描かれた。その特徴は真紅の機体カラーに加え、フェイス部に装着されたマスクが挙げられる。マスクによってセンサー機能の強化以外にも、機体がガンダムであることを判別されにくくする役割もあった。

「METAL BUILD ガンダムアストレア TYPE-F (GN HEAVY WEAPON SET)」では、メカデザイナーである海老川兼武氏自身による「METAL BUILD」用アレンジデザインに基づき、スタイリッシュなフォルムや、高いアクション性能、そしてオリジナルの豊富なオプションを実現した。

「センサーマスク」は、パーツ交換により通常フェイスとマスク装着状態を再現。多彩な武器が付属しており、GNランチャー、プロトGNソード等の各武装を増加装備出来ることに加え、GNシールド4枚を機体各部にまといさまざまな形態が再現可能となっている。

セット内容は本体に加え、交換用手首左右各4種、交換用頭部、腰部交換用武装ラッチ×2、プロトGNソード左右、GNビームサーベル×2、GNビームダガー刃×2、GNハンドミサイル、NGNバズーカ、GNランチャー×2、GNビームライフル、GNハンマー、GNビームピストル×2、GNシールド×4、GNシールド用ジョイント一式、交換用リアスカート、専用台座一式。全高は約180mmとなる。

(C)創通・サンライズ

外部リンク(マイナビニュース)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス