最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

紅蘭、髪50cmばっさりカット 人生初ミディヘアに絶叫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【紅蘭/モデルプレス=11月8日】俳優の草刈正雄の長女でダンサー・タレントの紅蘭が8日、都内にて開催されたイベントに出席し、50センチの大胆ヘアカットを行った。

◆紅蘭、髪50cmばっさりカット



イベントでは、幼稚園の頃からずっとロングだったという髪の毛を50センチ切った紅蘭。これは、紅蘭のヘアドネーション(=病気などが原因でウィッグを必要としている子どもたちのために医療用ウィッグの原料となる毛髪を寄付すること)をしたいという思いを反映したもの。紅蘭は、自身のヘアドネーションがマスコミを通じて広く伝わることで「たくさんの子どもが救われますし、私もやろうと思ってくれる方もいるかもしれません」と笑顔を浮かべ、「少しでも多くの人にヘアドネーションを知らせたかったです」と目を輝かせた。

バッサリと50センチ切った後に鏡をのぞき込むと、紅蘭は、物心がついてから初めて見る自身のロングではない姿を目の当たりにし、「うわ~、すごい!」と絶叫。「何か、大人になりました?私?」と大はしゃぎだった。

◆結婚の展望は?



以前は父・正雄の事務所に所属していたが、現在は自身で会社を設立し、社長業とタレント業を行っている紅蘭。会社設立について、「会社を立ち上げてから、父には、『会社をやっているんだよね』という話をしました。(草刈は)『おお!』みたいな(笑)。『頑張れ!お前たち若い者同士で頑張れ!』みたいな」と、草刈の反応を振り返った。

もし自身が結婚したら草刈はどのようになる?と質問されると、「ええ、どうなのだろう?28歳ですから(笑)普通にいったら、結婚していてもいい年なので」と苦笑い。「結婚は願望がまったくないわけではないです。いずれかはしたいです。私がずっと決めているのは、私の会社などすべてにおいて自分が安定したときといいますか」と結婚願望があることを明かした。

続けて、「今は、正直、会社を運営するにあたって波があります。それが安定したときに結婚したいなという気持ちになるのではないかなと思います。今は自分のことで必死です。この不安定な状況で結婚は考えられないので。結婚ができるように、とにかく今は会社を安定させることかなと思います」と現在は会社経営に集中したいよう。

残りの2017年の展望が話題にあがると、紅蘭は、会社を立ち上げるなど今年の目標は「けっこうやったのです」と告げ、「会社を立ち上げての最初の年末ということで、大忘年会をやります。目標です。みんなで楽しく」と笑顔を弾けさせた。

紅蘭は一部週刊誌にて、逮捕歴のある男性との交際が報じられたが、「父に紹介したい人はいる?」と質問されると、「彼のことに関してはすべて話したので、それ以上のことはありません。あれがすべてです」と週刊誌の取材に答えたことを指摘し、丁寧に報道陣に理解を求めた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス