最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

今からやっておこう!年末年始のネイルの付替予定カレンダーとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
年末年始はとにかくイベントも多く、どういったネイルでその時を過ごそうかと悩まれる人も多いのではないでしょうか?今からでも遅くない!きちんとネイルチェンジの予定を頭に入れてデザインを取り入れれば満足いくネイルがずっと味わえますよ♪

■ そもそもネイルの付け替えはどのくらいで行う?



cocotier (愛知県刈谷市)

via itnail.jp

ネイルはサロンで施術、次回予約を取る時にも「一ヶ月、45日以内を目安として付け替え時のオフが無料」というサービスがあるほど、だいたい一ヶ月周期での付け替えがネイル業界全体で推奨されています。

爪は毎日伸びます。一ヶ月あたり約3~10mm伸びると言われており、また、一ヶ月経つ頃には一度オフしてまた新しいジェルを塗布する方が爪の健康にもいいといった考え方があります。

ジェルネイルをした状態で伸びっぱなしにしてしまうと、当然、爪が折れてしまうリスクも増えます。中には根元や爪先が割れたり、浮いて来たりする指も。そんな状態で爪を放置しておくのも爪に良くないので、きちんと定期的な付け替え、オフが必要になってくるのです。

JunoQuartz×mission

JunoQuartz×mission

via itnail.jp

■ 年末年始のイベントごとはとにかく多い

perruche (鹿児島)

perruche (鹿児島)

via itnail.jp

しかし、年末年始のどれかのイベントに照準を合わせてネイルをするのであれば注意が必要です。ネイルがよっぽど好きか、何かしら自分の中でのルールがない限り、だいたい一ヶ月に一回のペースでネイルチェンジになります。

クリスマスに照準を合わせてネイルをすると12月25日以降はなるべくネイルを付け替えた方がよさそうですよね。そうなると、11月の後半にはクリスマスモードのネイルにしておく必要があります。

さらに、ネイルサロンも年末の繁忙期で予約が取れなくなったり、自分自身もサロンに行く時間が確保できなかったりとしてしまうのが年末年始のちょっとした落とし穴です。今の時期にあまりにも無計画にネイルをすると、イベントを引きずったネイルをずっとするはめになってしまいます。

H&S

H&S

via itnail.jp

■ フィルインやあらかじめのデザインで工夫を!

Coco Nail Osaka

Coco Nail Osaka

via itnail.jp

それではこの時期のネイルはいったいどういうものが望ましいのでしょうか。例えば、通っているサロンでフィルインの施術が可能なのであればそれを活用しましょう。フィルインは伸びた分のお直しで表面のアートやカラージェルのみを削って、ベースジェルは残してある施術方法です。

この方法であれば、全てオフしてネイルを付け替えるよりも時間も短くて済みます。忙しい時には重宝する施術方法です。さらに、料金もネイルをオフして新しいデザインをオンするよりも安い場合が多いので何かと入用の年末年始には嬉しい施術方法ですね。この方法であれば最初のネイルチェンジから、お直しを挟むので一ヶ月から一ヶ月半、二ヶ月とネイルがもちます。

また、あらかじめデザインを工夫しておく方法もあります。例えば、季節感がもろに出るデザインは一本だけにしておきます。そして、フィルインやお直しを活用すれば、その一本だけデザインチェンジが可能になります。こちらも時短でコストカットができるいい方法です♪こちらは全体的にネイルを付け替えるわけではないので、次のネイルチェンジは一ヶ月後を目処に行うのが望ましいです。

ネイルチェンジの周期をご自身のスケジュールに合わせて調整するちょっとした方法をご紹介しました。もうネイルチェンジをしてしまったタイミングであれば是非ともフィルインは活用してみてください!

Itnail編集部


外部リンク(Itnail)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス