最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

石岡真衣2連覇なるか?レオタード姿で乱戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本のセクシー女優やグラビアアイドル・モデルなど、多業種のタレントで構成された女性アイドルグループ「恵比寿★マスカッツ1.5」の冠バラエティ『恵比寿マスカッツ横丁!』(テレビ東京系、毎週水曜26:35~)。11月8日は、第2回「全日本プンスカ新体操競技大会」の模様が放送される。

この「プンスカ新体操」とは、華麗に舞い踊る中で “怒り” を表現するという競技。先月(10月11日放送)行われた第1回では、「意味わかんない!」の決め台詞で、石岡真衣が優勝。惜しくも0.05ポイント差で2位となった、みひろは悔しさに涙を飲んだ結果となった。

今回は、田森美咲、由愛可奈(初)、三上悠亜(初)、市川まさみ(初)、羽咲みはる(初)、みひろ、石岡真衣、初出場4名を含む、計7名のメンバーが出場。今大会も、乱戦に次ぐ乱戦となり、予想外、想定外の展開に突入。その中でも初出場メンバーが健闘、見事な決め台詞も登場し、可憐に“怒り”を表現した大会となった。

果たして、前回優勝の石岡の連覇となるのか? それとも、みひろの悲願の初優勝は達成できるのか? 前大会の放送では、マスカッツメンバーのレオタード姿も話題となった“プンスカ新体操”を是非オンエアでご確認いただきたい。

なお、番組初のDVDが12月27日に発売。ライブDVDと合わせて3か月連続での発売が決まっている。

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス