最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『テニミュ』歴代キャスト集結にファン歓喜「素晴らしい」「歴史を感じる」の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 歌手で俳優のKimeruが自身のブログと Twitter にて、自身も“不二周助役”で出演したミュージカル『テニスの王子様』(通称:テニミュ)で、同じく“不二周助役”を演じた歴代キャスト陣と共に『不二会』を開催したことを明かし、ファンの注目を集めている。


(Kimeru公式ブログよりスクリーンショット)

『テニミュ』は、2008年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載されていた人気漫画「テニスの王子様」(通称:テニプリ)を舞台化したもので、2003年に舞台化されて以来、キャストの入れ替えが行われながら現在3rdシーズンまで続いている人気ミュージカル作品。原作に忠実に再現されたキャストたちも話題を集めている。

今回、初代・不二周助役を務めたKimeruが幹事となり開催されたという『不二会』には、永山たかし、相葉裕樹、古川雄大、橋本汰斗、三津谷亮、矢田悠祐、神里優希、そして現役の定本楓馬らが参加している。Kimeruは、「こうしてバトンが渡っていって、今も続いてる喜び。不二会やれて幸せだったぁ~。」と感慨深く語っている。

これを受けファンからは「不二先輩がたくさん…テニミュファンにとっては最高の写真!!」「わーーーー胸が熱くなります!!周助パラダイス」「みんなが揃ったは奇跡だ、すごいです」「本当に感動しました!みんな最高!」と、歓喜の声が多数寄せられ大反響となった。

 また、俳優の三津谷亮も自身のTwitterにて「全員集合で右見ても左見ても不二!(笑)こんな不二感…めったに味わえないよ…」と、この日の感想を綴っている。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス