最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

浅田真央、五輪目指す本田真凜らにエール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フィギュアスケーターの浅田真央が11月8日、化粧品・石鹸などを手がけるアルソアのPRイベントに出演し、平昌冬季オリンピックを目指す現役選手にエールを送った。

来年にはオリンピック本番が控えているが、最近の試合は観ているという浅田。この時期の選手としての精神状態について聞かれると「スケートのことだけ考えている時期。集中したり、緊張したりですね。いま出場している選手はまだ決まっていないので、これからの試合が大切になるはず。1日1日を悔いなく過ごして自信をつけてほしい」と現役選手にエールを送った。

特に“ポスト浅田真央”と注目が集まっている16歳の本田真凜については「まだ若いのでこれから色々なことがあると思う。平昌オリンピックに出るチャンスはあると思うので、悔いなく練習して力を発揮してほしい」と語った。

今年4月に競技からの現役引退を発表した浅田。最近の生活について聞かれると「発表した頃は悩みもあったが、少しずつ解消している。新たなスタートを切っているので、また来年は楽しみな1年になるのでは」とコメント。今年1年を振り返り「自分の人生の中でも新たな道に進むためにすごく大きな決断をした年」とまとめた。

ちなみに10月にはフランス人男性ロマ・トニオロとの“デート”の模様が報道されており、後に恋人であることは否定しているが、今年のクリスマスの予定は「今のところない。年末までは練習をちゃんとして年末年始にゆっくりしたい」と語った。

イベントでは、11月8日が「いい泡の日」に記念日認定されたことにちなみ、アルソアの社員と共に大量の石鹸の泡を使ってアルソアのキャラクター“モコアワ”のパネル作りにチャレンジ。司会者の質問をど忘れするほど夢中になり、完成するといつもの“真央ちゃんスマイル”全開だった。

なお、この記念日はアルソアが45年前の創業時から手がける石鹸「アルソア クイーンシルバー」をPRする目的で制定。浅田は同製品のブランドアンバサダーを務める。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス