最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017/2018 第1作目はオペラ『魔笛』【現地パンフレットを3名様にプレゼント!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


英国ロイヤル・オペラ・ハウス(ROH)の上演作品を映画館で楽しめる「英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン」が、11月10日から2017/2018の新シーズンを迎える。最初を飾る第1作目は、モーツァルトの最後の作品でもあるオペラ『魔笛』。突っ込み所は多いと言われてはいるが、大筋は単純明快なメルヘン世界。王子タミーノや人気者の鳥刺しパパゲーノが冒険を繰り広げる、世界的に愛されているオペラだ。

王子タミーノにはマウロ・ペーター、パパゲーノにはロデリック・ウィリアムズと、英国を代表するテノールとバリトンを起用。女王役にはサビーヌ・ドゥヴィエルが配され、有名なアリアを聴かせる。女性指揮者ジュリア・ジョーンズが導く音楽はお母さんが絵本を読み聞かせるかの如く明快。オペラ入門にももってこいの作品である。


※ROH現地から取り寄せたプログラムをプレゼント。詳細は文末にて。

■ドイツ語で上演されたモーツアルト最後のオペラ


オペラ『魔笛』の初演は1791年9月、ウィーンのアウフ・デア・ヴィーデン劇場。オペラはイタリア語での上演が当たり前だった時代、オーストリアでは啓蒙君主ヨーゼフ2世のもと、ジングシュピールと呼ばれるドイツ語歌劇の上演が推奨されていた。「ドイツ語圏の人に、ドイツ語のオペラを!」という思いを抱いていたモーツァルトは、興行師であり歌手のヨハン・エマヌエル・シカネーダーの依頼を受け、ドイツ語のジングシュピール『魔笛』を作曲し、大好評を博したのである。
(C) ROH
(C) ROH

ストーリーは王子タミーノが旅すがら出会った鳥刺しパパゲーノとともに、夜の女王の娘パミーナを救いに、司祭ザラストロの元へと向かう。タミーノは「魔法の笛」の力を借りながら、パミーナを救うため試練に立ち向かうという、RPGのようなファンタジックな世界だ。善悪のなかに、啓蒙主義の時代の世相を反映した迷信と科学・理性の対比や博愛主義、さらにはフリーメーソンの教義も反映されているといわれるが、純粋にスクリーンで繰り広げられる物語世界が楽しめる演目だ。

■愉快なキャラクターに聴きどころも満載! オペラ入門にもうってつけの楽しい作品


ROHの『魔笛』は2003年に上演されたデイヴィッド・マクヴィカー演出によるプロダクション。指揮者のジュリア・ジョーンズはロンドン生まれで、モーツァルトのスペシャリストとしても知られている。
(C) ROH
(C) ROH

オペラは1幕から名曲の目白押し。タミーノ役のペーターはアリア「なんと美しい絵姿」を愛情豊かに歌い、パンフルートを吹きながら歌うパパゲーノ(ウィリアムズ)の「おいらは鳥刺し」は実に楽しくなるメロディ。「この物語で唯一普通の人物」といわれるパパゲーノは、おそらく観客にとっても一番距離の近いキャラクター。その憎めない味わいにも注目だ。

そしてドゥヴィエルの「夜の女王のアリア」に、パミーナ(シボーン・スタッグ)とパパゲーノの二重唱「愛を感じる男の人達には」と続いていく。タミーノとパパゲーノを導く3人の少年の歌声もまた清涼感いっぱいだ。

2幕のポイントはこの『魔笛』を代表する名曲、夜の女王のアリア「復讐の炎は地獄のように我が心に燃え」だ。八分音符の続く速いテンポの曲を高音域で歌うコロラトゥーラ・アリアはお聴き逃しなく。
(C) ROH
(C) ROH

夜の女王に対するザラストロ(ミカ・カレス)のアリア「この聖なる殿堂では」カレスの超低音が見事。夜の女王の高音域のソプラノに対し、ザラストロの低音域のバスは、この物語の聴きどころの一つだ。そしてパパゲーノとパパゲーナの二重唱「パ・パ・パ」はチャーミングな旋律とともに歌詞の韻が実に心地よい。聴いているだけで音楽とともに身体が揺れそうになる楽しさで、実に愛らしい曲だ。
(C) ROH
(C) ROH

ROHシネマシーズンではすっかりお馴染みとなった幕間のインタビューには、パパゲーノと「共演」する、鳥のパペットも登場。モーツァルトの心地よい音楽に身を委ねながら肩の力を抜いて、ファンタジー世界を楽しんでほしい。

取材・文=西原朋未

上映情報
英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017/2018
『魔笛』

■作曲:ウォルフガング・アマデウス・モーツァルト
■演出:デイヴィッド・マクヴィカー
■指揮:ジュリア・ジョーンズ
■出演:
シボーン・スタッグ (パミーナ)
マウロ・ペーター(タミーノ )
ロデリック・ウィリアムズ (パパゲーノ)
ミカ・カレス(ザラストロ)
サビーヌ・ドゥヴィエル(夜の女王)
■上映館・日程:
北海道 ディノスシネマズ札幌 2017/12/9(土)~2017/12/15(金)
宮城 フォーラム仙台 2017/11/11(土)~2017/11/17(金)
東京 TOHOシネマズ日本橋 2017/11/10(金)~2017/11/16(木)
東京 イオンシネマ シアタス調布 2017/11/10(金)~2017/11/16(木)
千葉 TOHOシネマズ流山おおたかの森 2017/11/10(金)~2017/11/16(木)
神奈川 TOHOシネマズららぽーと横浜 2017/11/10(金)~2017/11/16(木)
愛知 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ 2017/11/10(金)~2017/11/16(木)
京都 イオンシネマ京都桂川 2017/11/10(金)~2017/11/16(木)
大阪 大阪ステーションシティシネマ 2017/11/10(金)~2017/11/16(木)
神戸 TOHOシネマズ西宮OS 2017/11/10(金)~2017/11/16(木)
福岡 中洲大洋映画劇場 2017/11/11(土)~2017/11/17(金)
■公式サイト:http://tohotowa.co.jp/roh/​ プレゼント情報 ■英国ロイヤル・オペラ・ハウスの公演プログラムをプレゼント

英コックロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン2017/2018の第1作、世界中で愛されているオペラ『魔笛』の公演プログラム(英文)を抽選で3名様にプレゼントする。ロンドンの英国ロイヤル・オペラ・ハウス会場で販売されているプログラムです。 【応募方法】
※Twitterでご応募ください。 STEP1:お持ちのTwitterアカウントにログイン STEP2:SPICEアカウント<@spice_stage>をフォロー(当選案内DM用に必要です) STEP3:あとは該当ツイートをリツイート(RT)するだけ! 応募用ツイートは【コチラ】 【応募期間】 2017年11月13日(月)18:00まで ※当選者には、ツイッターのDM(ダイレクトメッセージ)でご連絡いたします。 【応募条件】 ・日本に居住されている方(賞品配送先が日本国内の方)。 ・応募に関する注意事項に同意いただける方。 【注意事項】 ※本キャンペーンに関して、弊社が不適切な行為がされていると判断いたしましたアカウントは、キャンペーン対象外とさせていただきます。 ※弊社は、応募いただいた方のツイート内容には一切の責任を負いません。 ※当選発表は、当選者様への当選のご連絡をもってかえさせていただきますので、ご了承ください。 ※当選通知後、2日間ご連絡がない場合は、当選を無効とさせていただきます。 ※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。 ※当キャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。 ※当選の権利の譲渡はできません。 ※キャンペーン参加にあたっては、必ず弊社個人情報保護方針「プライバシーポリシー」をお読みください。 ※当選時にご連絡いただく住所、氏名、電話番号は、その確認などの関連情報のご案内のみに使用し、キャンペーン終了後は弊社の定める方法に基づき消去いたします。 ※インターネット通信料・接続料およびツイートに関しての全ての費用はお客様のご負担になります。 ※次の場合はいずれのご応募も無効となりますのでご注意ください。 ・応募時の内容に記載不備がある場合。 ・お客さまのご住所が不明、または連絡不能などの場合。

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス