最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

バリエいろいろ! とり肉の照り焼きレシピ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子どもも大人もみんな大好きな、甘辛でやわらかいとり肉の照り焼き。今回はそんな照り焼きにひとひねりを加えたレシピをご紹介。この機会に照り焼きレシピのレパートリーを増やしてみてはいかが?

■ パンチの効いた「とりのガーリックオイスター照り焼き」

<材料2人分>

とりもも肉…小2枚(約400g)、ししとうがらし…8本、赤パプリカ…1/2個、ガーリックオイスターだれ(おろしにんにく…1/3片分、オイスターソース、酒、みりん…各大さじ1と1/2、砂糖…小さじ1、しょうゆ…小さじ1/2)、サラダ油

<作り方>

1.とり肉は筋を切って余分な脂肪を除く。ししとうは包丁の先で切り目を入れ、パプリカは縦細切りにする。ガーリックオイスターだれの材料は混ぜる。

2.フライパンに油小さじ1を中火で熱し、ししとう、パプリカを炒め、軽く焼き色がついたら取り出し、器に盛る。

3.同じフライパンに油小さじ1を足して中火で熱し、とり肉の皮目を下にして焼く。出てきた余分な脂を拭き取りながら、約5分、こんがりと焼き色がつくまで焼く。上下を返し、ふたをして、弱火で約3分蒸し焼きにする。

4.ふたを取り、フライパンの余分な脂を再び拭き取り、ガーリックオイスターだれを加えて強火にする。フライパンを揺すって、照りが出るまで1分30秒~2分、肉の上下を返しながらたれをからめる。

5.肉を食べやすく切って2の器に盛り、フライパンに残ったたれをかける。

にんにくも入り、ボリューム満点。風邪をひきやすい季節の変わり目に、強い身体作りをサポートしてくれます。

■ 外はパリッと中はやわらか「とり肉のはちみつ照り焼き」

おろし玉ねぎでとり肉がやわらかくなります。。はちみつだれで全体をやさしい味にして、子どもが喜ぶ味に。

■ 誰でもやみつきになる和風甘辛味「みそ照り焼きチキン」

合わせ調味料の味がしっかりしみ込み、コクがある味に。

■ しっとりやわらかな仕上がり「とりむね肉のカレー照り焼き」

ヘルシーなとりむね肉を使った、ガッツリ食べられるメニューです。

■ さっぱりなのにコク深い「とりのポン酢バター照り焼き」

漬けだれにつけた肉をバターで焼くことで風味と照りをプラス。野菜も一緒にとって栄養バランスもバッチリです。

どれもご飯が進む味。また冷めてもおいしいので、お弁当にもどうぞ。

https://www.lettuceclub.net/news/article/125318/

外部リンク(レタスクラブ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス