最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

やるべきことがあるのについつい考えてしまう余計なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



やらなければならない仕事や勉強があるのに、ついつい現実逃避してしまうことってありますよね。期日は目前に迫っているのに、やりたくなさすぎてついつい別のことに着手し始めたり、ぼんやりと妄想を始めたり……。今回はそんな、やるべきことがあるときに考えてしまう余計なことの例を集めてみました。

1. 欲しい服や化粧品のこと

このあいだ雑誌で見たあの服かわいかったなあとか、あのサイトで紹介されてた化粧品使ってみたいなあとか、なぜか忙しいときに限って物欲がふつふつと湧いてきたりします。クレジットカードを利用しようか、ZOZOTOWNのツケ払いで買ってしまおうか……など、どうしたら購入できるかお金のやりくりまで考えだしたり……。でもストレス発散目的で購入したものって、手に入れた直後には興味を失ったりしてしまうんですよね……。

2. 服の組み合わせや化粧の仕方



入手方法を考えるだけでは飽き足らず、今度出かけるときはこんな服の組み合わせをしてみようだとか、こんなメイクを試してみたい、などという無駄な妄想を巡らせることもしばしば。やるべきことも終わっていないのに遊びに行くことばかり考えていては、ますます終わりが遠くなるだけというのは痛いほど分かっているのですが、ついつい思考が浮ついた方に行ってしまうことってありますよね。そんな無駄な妄想に時間を費やし、結局効率が落ちて遊びに行ける日がいっそう遠ざかってしまう、などという悪循環に入り込んだりして……。

3. イケメン俳優とのありえない妄想



もしあの大好きな俳優さんが会社の上司だったら、後輩だったら……なんていうくだらないうえにありえなさすぎる妄想の世界に入り込んでしまうと、なかなか現実世界に戻ってくることができません。
密かにわたしに思いを寄せていて……とか、こんなセリフで告白されて……とか、はじめてのデートはこんなところに行って……とか、細かく設定を考え始めたりなんかすると、もうその日の作業は完全にストップです。そして前日になってようやく、「いったい今日まで私は何をやってきたんだ……」と作業がほとんど進捗していないことに気付いて我に返りますが、そのときにはとっくのとうに手遅れだったり、なんていうことも。

4. 来年の手帳について

年末まで2か月のこの時期になるとLOFTや文房具店にかわいい手帳がたくさん並び出し、来年はどんなのを使おうかな、と悩むのも含めてわくわくしますよね。プライベートと仕事で使い分けようかな、シールを貼ってかわいくデコレーションしようかな、とか、使い道を考えるのは楽しいものです。
しかし、それはもちろん今やらなければならない目の前の作業を終わらせてから考えるべきことです。さもないとその手帳に書く最初の予定は、長引いた今の作業について、だなんてことになりかねません。

やりたくないけどどうしてもやらなきゃいけないことがあるときは、集中してさっさと終わらせてしまうことがもちろんいちばんです。ですが分かっていても、ついつい他のことを考え出してしまうこともあります。その都度反省しつつ、こなしていくしかないですよね。がんばりましょう。

外部リンク(女子力アップCafe Googirl)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス