最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

机の文字に注目! 冬季限定名物『こたつ列車』初のコラボが斬新すぎる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※写真はイメージ
毎年、冬になると三陸鉄道北リアス線を走っている『こたつ列車』をご存知ですか。

温かいこたつに入りながら、三陸の絶景を心ゆくまで楽しむことができる人気列車。さまざまな地元の料理を味わうこともできるため、毎年多くの観光客でにぎわっています。

三陸鉄道北リアス線

海岸線を走る三陸鉄道の鉄道路線。岩手県にある宮古駅と、久慈駅とを結ぶ。

列車内には、岩手県沿岸北部に伝わる風習『なもみ』が登場。

※写真はイメージ

絶景ポイントでは列車が一旦停止してくれるなど、ローカル線ならではのおもてなしが受けられます。

インパクト大!養命酒こたつ列車

2017年は、そんなこたつ列車が、史上初となる企業コラボレーション企画として、『養命酒』とタッグを組みました!

「養命酒」と「こたつ」、そして「三陸のおいしい食材」で身体を温めてもらおう企画された特別列車。

養命酒の外箱を、そのままデザインしたオリジナルの『養命酒こたつ』は、インパクト大ですね!

※写真はイメージ

料理の内容や車内イベントはまだ未定ながら、多くの人が期待する2017年のこたつ列車。

今冬しか味わえない、特別な体験ができそうですね!

※写真はイメージ

養命酒こたつ列車 運行期間

2017年12月16日~2018年1月14日までの土日祝

※ただし、1月1日~5日はお正月仕様として運行するため、養命酒こたつは一時休止。

※期間中、貸切列車としてダイヤ以外に通常のこたつ列車を運行させる場合もあり。

2017年度 こたつ列車に関する情報


[文・構成/grape編集部]

外部リンク(grape)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス