最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

香港人が『出前一丁』を好きすぎてヤバい カップヌードルよりも種類豊富

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1968年に発売され、印象的な「出前坊や」がイメージキャラクターの即席ラーメン『出前一丁』。

日本では圧倒的な知名度を誇るロングセラー商品だが、じつはお隣の香港では、日本以上に出前一丁が住民に愛されているようだ。

■気になる光景が…


©sirabee.com

それに気づいたのは、しらべぇ取材班が香港へ行ったとき。

©sirabee.com

宿泊したホテルの最寄り『茘枝角駅』の近で、気になる光景が…。

©sirabee.com

オジサンが袋をガサゴソやっていたのは、なんと大量の出前一丁。聞くと裏側にある中華料理店で、出前一丁を提供しているのだという。

■確かにメニューにある出前一丁


©sirabee.com

さっそく裏側にまわってみると、庶民的な中華料理店が。

©sirabee.com

店の前に出ているメニューを見ると『即煮出前一丁』としっかり書かれている。しかも10種類も…。

©sirabee.com

だが店内に入っても普通の中華料理店で、とくに出前一丁がイチオシメニューというワケでもなさそうだ。

■出前一丁の焼きそばまで


©sirabee.com

しかし、店内のメニューを詳しく見てみると…

©sirabee.com

なんと普通に作った出前一丁だけでなく、焼きそば風に作った出前一丁まで提供していることが判明。

XOジャン味の出前一丁なんて味が気になりすぎるが、朝は作っていないとのことだったので朝食メニューにある出前一丁を注文。

■香港のレストランが出す出前一丁の味は


©sirabee.com

数分後出てきたのは、1品目はソテーしたチキンと両面焼きの目玉焼き、青菜がトッピングされた出前一丁。

©sirabee.com

しっかりと『ごまラー油』も用意されており、リアルな出前一丁だということがわかる。

©sirabee.com

こちらは中華風のスパイシーな味付けがされた牛肉がのった出前一丁。スープはいつもの出前一丁だが、意外にパンチの効いた牛肉に負けておらずかなりウマい。

■カップヌードルより種類が豊富


©sirabee.com

そのあとに行ったスーパーマーケットでも、日本の出前一丁が山積みになっていた。

©sirabee.com

しかも、天下のカップヌードルより種類が多く、袋麺だけでなくカップの出前一丁も大量に取り揃えられているという人気ぶり。

お土産として日本人もよく買うらしい香港版出前一丁、香港旅行の際にはぜひ買っておきたいアイテムのひとつだ。

・合わせて読みたい→マツコと有吉が激論! 閉店時間ギリギリの店に入るのは気まずい?

(文/しらべぇ編集部・熊田熊男

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス