最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

極めて珍しい米粉を使用したお好み焼きが食べられる店 / もんじゃ宝島

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


米粉の豚玉お好み焼き

お好み焼きの主原料は小麦粉なのが常識だが、この店「もんじゃ宝島」(東京都中央区月島3-5-4)では、小麦粉をいっさい使用しないお好み焼きを食べることができる。もちろん、もんじゃ焼きも米粉で食べることが可能だ。

・モチモチとした食感
ほぼすべてのお好み焼きを米粉で作ってもらうことができるが、やはり定番の豚玉を強く推奨したい。米粉の影響なのか、粘りが強く、モチモチとした食感のお好み焼きに仕上がる。心なしか、小麦粉よりしっかりとした硬めのお好み焼きにも感じる。

okono2
okono3
okono4

・味覚に残る後味が強い
米粉なので、事実上、ご飯と具を食べていることになるが、米粉というだけでここまでソースや具との相性が良くなるとは思わなかった。味覚に残る後味が強く楽しめるのも米粉の影響だろうか。

・小麦粉アレルギーの人向けではない
ただし、小麦粉を使用した料理と同じ調理場や食器を使用するため、絶対に小麦粉が入らないとは言えない。つまり小麦粉アレルギーの人向けというわけではないので、そのあたり念頭に置いておこう。



もっと詳しく読む: 極めて珍しい米粉を使用したお好み焼きが食べられる店 / もんじゃ宝島(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/11/08/takarajima-okonomiyaki/

もんじゃ宝島
住所: 東京都中央区月島3-5-4
時間: 17:00~21:30 水土日祝11:30~15:00 17:00~21:30
休日: 月曜日(要確認)
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13034734/




外部リンク(東京メインディッシュ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス