最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

高橋真麻が“経験のない腹痛”に悶絶も「食い過ぎ!」の総ツッコミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 フリーアナの高橋真麻が、台湾を旅行中に腹痛に襲われたことをブログで明かした。

11月4日の投稿によると、真麻は深夜に下っ腹が痛くなったという。その痛みは「腸をねじられ、絞り上げられるような激しい痛み」で、これまで経験したことがないほどの激痛だったという。慣れない異国の地で救急車を呼ぶことも考えたというから、相当の痛みだっただろう。

さらに激痛に加えて吐き気もあり、散々な夜になったようだ。幸いにも痛みに耐えて横になっていたら少しずつ治まってきたという。

「台湾を旅行中とのことですから、水が合わなかったのかもしれません。食べ物があたったことも考えられますが、何でもよく食べる高橋真麻ですからその可能性は低いのではないでしょうか(笑)」(都内で医院を営む内科医)

原因は真麻もわからず、ネットで検索したものの胃腸炎の可能性があると出ただけ。だが、「以前、胃腸炎になった時とは比べものにならない下腹の痛み」があったというから、胃腸炎の可能性も低そうだ。

そんな真麻に向かってファンから一斉にツッコミが入った。「原因は食い過ぎ」だというのだ。

「彼女は大食いで知られていますが、今回の台湾旅行中にも夜市やカニがメインの中華料理店と食べまくっています。真麻は自分で作るほど麻婆豆腐が好きなのですが、やはり台湾でも食べている。それも見るからに辛そうなやつです。こんな食べっぷりをしていたら、お腹が痛くなって当然ですよ」(週刊誌記者)

不幸中の幸いか痛みは翌日にはすっかりひいていたそうだ。真麻もすでに36歳。決して若くはないのだから、暴食は控えてみてはいかがだろうか。

外部リンク(アサ芸プラス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス