最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

ナオミ・キャンベル、脅迫を受けた過去

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ナオミ・キャンベル(47歳)は、脅迫を受けていたことがあるようだ。

1999年にアルコールとコカイン中毒のためのリハビリ施設に入った経験や、暴行事件で4度の有罪判決を受けたことのあるナオミは、過去の過ちから学んだとしているが、そこから利益を得ようとゆすってきた人が複数いたとガーディアン紙に明かしている。

「私は自分の過去は清算して、そこから学んだわ。前に進もうとしているの」
「でも中には私の過去の出来事を利用して脅迫してくる人々がいたわ。そんなこと許さない」

また、現在の人生に満足しているというナオミはこう続けた。

「過去から立ち直ったことに感謝している。それに私はとてもスピリチュアルなの。心から神を信じているわ。自分が神の祝福を受けていることを知っているから、毎日神に感謝しているのよ」

ここ数年でナオミは女優業にも進出しており、「アメリカン・ホラー・ストーリー」やリー・ダニエルズ監督による「Empire 成功の代償」「STAR 夢の代償」などのテレビシリーズで活躍しているが、スーパーモデルからキャリア変更できたことに感謝していると続けている。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス