最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

明石家さんま、加藤綾子とNY密会の詳細について言及

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
明石家さんま加藤綾子/モデルプレス=11月8日】フリーアナウンサーの加藤綾子が7日、都内で行われたイベントで、9月に明石家さんまとニューヨークで密会したと報じられた件について言及し、否定した。報道があった9月、さんまは同件の一部始終についてすでに言及していた。

加藤はこの日、2人で会ったのか追及されると「まさか…。みんなでスタッフさんたちとお食事をしました」とコメントし「ちゃんと言っておいたほうがいいかなと思って。変に広まっちゃうと…」と否定した。

◆明石家さんま、密会について言及していた



フジテレビ系のバラエティ番組「ホンマでっか!?TV」で共にMCを務めてきたさんまと加藤。

東京でもよくごはんを共にするなど親交は深いとしつつ、問題の“密会”については、加藤の“水臭さ”から生じ、さんまが思わずモヤモヤしてしまったという裏話があった。

9月にプライベートで、フジテレビの職員で親交の深い矢延隆夫氏と渡米したというさんまは、9月23日に放送されたラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBSラジオ)で、加藤とのNY密会報道について言及。

加藤は、さんまがニューヨークに滞在した同時期にフジテレビの椿原慶子アナウンサーとプライベートでニューヨークに滞在。予定が急遽決まったことから、ニューヨーク滞在をさんまに告げていなかったため、当初2人は会う予定はなかったという。

しかし加藤らがニューヨーク滞在していることを知っており、“カトパンと椿原アナに会いたいから”という矢延氏の思惑から「さんまさんがいるから来い」という誘いで、加藤と椿原アナはさんまらの食事会に参加することを決め、加藤はさんまに急遽LINEでニューヨークにいることを報告。また「お食事会行かせてもらいます!」と連絡があったという。

そこでさんまは、加藤から自身には事前に知らせがなかったことについて様々な思いを巡らせたといい「俺に会いたくなかったから…直近もホンマでっかで収録してた。一言なにか言ってくれたらよかったのに。少しの(ニューヨーク行きの)素振りもなかった」と水臭さを感じたことを話すと、出演者の村上ショージは「静かにごはんを食べたかったからでは?」「気を使ったんですよ」などとフォロー。

さんまは「滅多に椿原も休みが取れないし、加藤と親友で同期。2人でいろいろ予定があったと思う」と察しながらも、今回の件で「それでも食事会には来られてるんやから。そんなに俺が何か悪いことしたか!と勝手にギクシャクした…」と話し、ニューヨークでの食事中も「パンを食べたらもう『帰るで!』と言った。それくらい真面目に考えた」とショックだったことも明かした。

また、「挙句の果てには“カトパンと密会”と書かれて…」と終始ついてなかったことをアピールし、今回の件で“一番悪い人”についてさんまは「矢延や!」と冗談っぽく笑っていた。(modelpress編集部)

情報:MBSラジオ

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス