最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

TOKIO城島茂が明かす『DASH村』で最も辛かったのは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

11月5日放送「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に、TOKIOのリーダー・城島茂が登場。メンバーが明かす城島の意外な秘密、休日の過ごし方、そしてDASH村で最も辛かった企画など、様々な話が明かされた。

城島の人となりがメンバーによって明かされる!?


番組冒頭、TOKIOメンバーの中では唯一ゲストとして呼ばれていなかったことが、MCのくりぃむしちゅー上田晋也より明かされると城島は「全然お呼びがなくて」と漏らす。だがこれに上田は「十何年以上毎週オファーかけてましたよ!」と反論し、城島も「大体『島』いってるから」と返し、笑わせた。

デビューのきっかけは、テレビで『少年隊』を見たからと明かす城島。「男で歌って踊ってバク転、というのは衝撃でしたね。あの空中殺法…いや、空中技が」とボケる。

次にTOKIOの他のメンバーから城島の秘密が明かされた。
松岡昌宏からは「人見知りが凄い。ガツガツ来る人がいると、カタツムリのように殻に閉じこもる」と暴露された。実際城島も「人の目を見て話せないんですよ」とのこと。

さらに、山口達也からは「リーダーが一番TOKIOの中ではカッコつけというか、男気がありますね。でも、ロケに行く時に、あの人だけコンビニ袋で来て、温泉帰りみたいな感じになるんですよ」と言われ、笑いが起こった。

そして上田が「休みの日は何をやってらっしゃるんですか?」と、プライベートに関して聞くと城島は「片付け、洗濯、掃除、薬局いったりとか…」と淡々と列挙し「ママタレントか」と上田にツッコまれる。

2000年から始まった『ザ!鉄腕DASH!!』の名物企画『DASH村』に関しての秘話も暴露。一番過酷なロケは「井戸掘り」だったそうで「井戸は掘るのが大変!15mくらい掘ったんですが、それで水が出るか出ないかでしたから『出せー!』と叫びました」と話し、笑いが起こった。

番組の最後では、しばらく踊っていないという城島に対し森泉が「久々に踊ってみてよ」と提案。華麗なステップを披露したが「今、膝を打って痛い…」と漏らし、上田から「無理しないで」と気を遣われてしまった。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス