最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

増田俊樹、“本気声”で警察出動「『捕まる』って…」「セカイ系バラエティ 僕声(ぼくこえ)」トークイベント2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 劇場版アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm(キンプリ)」の仁科カヅキ役や「刀剣乱舞」の加州清光役などで知られる人気声優の増田俊樹さんが10月28日、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で行われたバラエティー番組「セカイ系バラエティ 僕声(ぼくこえ)」のトークイベントに登場。増田さんは「声優あるある」として自分の家で練習をしていたら、あまりの声の大きさから警察がやってきたというエピソードを披露。「“本気”で家で練習していたらピンポンって(チャイムが)鳴って。青い服を着て腰に拳銃を携えた方が(ドアの外に)いて。本当にしびれましたね。『俺、捕まる』って(思った)。一度だけやっちゃいましたね」と明かした。

「僕声」は、WOWOWとGYAOの共同製作で、番組タイトルは、アニメやマンガで主人公が葛藤しながら自らの手で世界を救おうとする「セカイ系」に由来。増田さんに加え、浪川大輔さん、森久保祥太郎さん、武内駿輔さん、西山宏太朗さん、鈴木達央さんら人気声優が出演し、「声優の武器である声によって世界を救う」をテーマにドラマやコント、歌をはじめとする映像表現に挑戦する。GYAO!で前編(全3回)を12月22日から毎週金曜に1話ずつ無料配信。WOWOWで後編(全2回)を2018年1月5日から毎週金曜に1話ずつ無料配信(WOWOW WEB会員登録が必要)する。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス