最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

セレーナとジャスティン復縁か、オフセットがカーディ・Bに公開プロポーズ、1DナイルのデビューALが首位獲得:今週の洋楽まとめニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今週の洋楽まとめニュースは、セレーナ・ゴメスの話題から。2017年10月29日、米ロサンゼルス・ウェストレイクビレッジにあるカフェJOi Cafeでセレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバーが向かい合って座り、スムージーやアイスコーヒーをシェアしながら談笑している姿が目撃された。翌日30日には、ザ・ウィークエンドとの破局も報道されたため、2人が3年ぶりに復縁するのではないかと噂されている。そんな話題の絶えないセレーナは、毎年恒例の【ビルボード・ウィメン・イン・ミュージック・アワード】で、その年に最も輝いた女性スターに贈られる2017年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に選出された。

セレーナ・ゴメスとジャスティン・ビーバーが復縁か
セレーナ・ゴメスとザ・ウィークエンド破局、交際タイムラインを振り返る
セレーナ・ゴメス、高校をサプライズ訪問
セレーナ・ゴメス、米ビルボードが選ぶ2017年<ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に

続いてもゴシップネタを。2017年10月27日、ミーゴズのオフセットが米フィラデルフィアで行われたヒップホップ・ラジオ局Power 99主催の【Powerhouse】コンサートで、恋人のカーディ・B(Cardi B)に公開プロポーズし、二人は晴れて婚約した。カーディ・Bにとって今年は、自身初の全米No.1、そして恋人からのプロポーズと忘れられない年となりそうだ。また、ミーゴズが、まもなくリリースされる1年振り通算3作目となるスタジオ・アルバム『カルチャーII』からの1stシングルとして新曲「モータースポーツ(Motor Sport)」を同日に急遽発売。この曲には、カーディ・Bとニッキー・ミナージュの2人がゲストとして参加しているため、今楽曲の全米1位にも期待したい。

ミーゴズのオフセット、8カラットの指輪で恋人のカーディ・Bに公開プロポーズ
全米1位に期待! 今最も旬なアーティストたちによる話題性抜群のコラボ / 「モータースポーツ」ミーゴズ、ニッキー・ミナージュ&カーディ・B(Song Review)

続いて、“No One Ever Really Dies”(真の意味で死ぬ者はいない)とだけ書かれた広告が各地で目撃されており、ファレル・ウィリアムス、チャド・ヒューゴ、シェイ・ヘイリーの3人によるN.E.R.D.が近日中にニュー・アルバムを出すのではないかと話題になっていたが、ついに11月1日に新曲「レモン」をドロップした。今楽曲は、リアーナとのコラボ曲で、彼女は曲前半でラップを披露し、新曲の初公開と同時にリリースされたビデオの冒頭にも登場している。また、N.E.R.D.は今週末に米カリフォルニア州ロングビーチで開催される【ComplexCon】で、11月4日のヘッドライナーとして3年ぶりにライブを披露する予定だ。

N.E.R.D.、近々ニューALをリリースか
N.E.R.D.、リアーナ参加の新曲「レモン」MVをドロップ

さて、今週の米ビルボード・アルバム・チャートは、ナイル・ホーランのデビュー・アルバム『フリッカー』がNo.1デビューを飾った。本作の初動ユニット数は152.000を獲得し、アルバムの売上だけでも128.000枚を突破。カナダやアイルランドでも首位デビューを飾り、イギリス(3位)やニュージーランド(3位)、オーストラリア(2位)でもTOP3入りを果たしている。これにより、1Dはメンバー3人のソロ・アルバムが全米No.1になったグループとしてザ・ビートルズに並ぶことになった。もう一つのALチャートのニュースとしては、アデルの『25』が103位をマークし、同チャートに100週連続ランクインしたことが明らかになった。

【米ビルボード・アルバム・チャート】ナイル・ホーランが堂々の1位、ヤング・サグ&フューチャーのコラボ作2位デビュー
ナイル・ホーラン、ソロ・デビューALが全米No.1に 1Dがザ・ビートルズの記録に並ぶ
アデル、『25』が米ビルボードALチャートに100週連続ランクイン

そして、今週の米ビルボード・ソング・チャートは、ポスト・マローンの「ロックスターfeat.21サヴェージ」が3週連続のNo.1獲得となった。3週目の首位獲得にして、ストリーミング・ポイントがさらに上昇している「ロックスター」。今楽曲が収録されていないのにも関わらず、この大ヒットを受け、昨年12月にリリースしたデビュー作『ストーニー』も、今週のALチャートで4位に停滞し、本作収録の「コングラチュレーションfeat.クエヴォ」(最高8位)も、今週のソング・チャートでも39位に粘り強くランクインしている。さらに、本作からの6曲目シングル「アイ・フォール・アパート」が今週28位まで上昇するなど、ポスト・マローンの快進撃が止まらない。

【米ビルボード・ソング・チャート】ポスト・マローン&21サヴェージ3週目の首位、テイラー新曲13位初登場

今週のその他の注目ニュース

リンキン・パーク、故チェスター・ベニントン追悼イベントを振り返る
マイケル・ジャクソン、亡くなった有名人長者番付5年連続首位
ビヨンセ、実写版『ライオン・キング』のナラ役に抜擢
U2【ヨシュア・トゥリー・ツアー2017】が終了 総収益は約360億円を突破
メタリカ、英マンチェスター公演でオアシスをカヴァー


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス