最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

不倫相手と再婚するため夫と離婚したら…手切れ金200万と最悪の結末が!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ドラマ・映画では、男女がお互い既婚なのに恋愛関係におちいると“禁断の恋”としてロマンチックに描かれます。ですが、現実はなかなかシビアなようで…。

職場の同僚とダブル不倫に走ってしまった経験を持つ坂井結衣子さん(仮名・36歳・メーカー)。

「不倫の先に幸せが待っているなんておそらくレアケース。深入りする前に手を引けばよかったと激しく後悔しています」

◆“既婚者だ”という自覚が薄くカジュアルに不倫

坂井さんと不倫相手Yさんの関係が始まったのは、結婚3年目のこと。部署は別で顔見知り程度だったのが、たまたま同じプロジェクトに抜擢され話す機会が増え急接近し、すぐに一線を越えてしまったのだとか。

「夫に不満はなかったのですが、まだ子どももいないし、お互い結婚前と変わらない生活をしていたので、“自分は既婚者だ”という自覚があまりなかった気がします。

“Yも自分も既婚者”という両成敗な感じが罪悪感をなくさせていた面もありますけど……」

いざ関係をもったとたん、二人とも付き合い始め特有の“浮かれモード”に突入。Yさんも子どもはいないため、週に1~2回は残業や飲み会と偽(いつわ)って密会したり、『学生時代の友人とランチ』と偽って休日デートをしたり、好き放題に楽しんでいたそう。

◆不倫相手の子供を産みたい気持ちから離婚

「そのうち、『年齢的に子作りが気になるけど、どうせ産むならYの子どもがいい』とまで考えるようになって。その気持ちをYに話してみたところ彼も賛同してくれ、お互い離婚話を進めることになりました」

さっそく坂井さんが離婚を切り出すと、夫はYさんを交えての話し合いを要求。「第三者を交えたほうがいいのでは?」などとゴタゴタ言うYさんを説得し、すぐに話し合いの場を設けたとか。

「すると、これまでの経緯や今後の予定、慰謝料のことなどを問い詰められ、Yはタジタジ。夫の冷静かつシビアな話にビビったのか一気にテンションダウンし、『お互い離婚が成立するまで会うのはやめよう』と言い出しました」

そんななか、坂井さん夫婦は離婚が成立。

「夫は平然と浮気していた私のことが精神的に耐えられなかったみたいで。最後は『慰謝料はいいから体ひとつで出て行ってくれ』と言われました」

さっそく離婚をYさんに報告した坂井さん。しかし、その反応は予想外のもので……。

◆200万円の札束を渡され『これで勘弁してくれ』

「『妻が絶対に別れないと言っていて、このままでは裁判沙汰になる。自分としてもやっぱり妻は捨てられない。慰謝料を払うから別れてくれ』と言われたんです。

『いまさら何言ってんの!?』って感じですよね。納得できず何度も話し合いを求めましたが逃げられ、やっと約束をとりつけたと思ったら200万円の札束を渡され『これで勘弁してくれ』と。こんなんで終わりかと脱力しました」

最初は意地でもYさんを妻から奪うつもりだったという坂井さんですが、一連のドタバタでうつ気味になりすっかり戦意喪失。体調不良が続いたうえ、会社でYさんが視界に入るのも精神的に辛くなり、退職して実家に戻ることになってしまったとか。

「何もかも失い、しばらくは心身ともにボロボロで引きこもりでした。でも、一年近く経ち少しずつ元気になってきて。派遣で事務の仕事も始めました」

しかしその矢先、元夫が再婚したという噂を耳にして……。

◆元夫が再婚して、後悔で泣き暮らす日々…

「しかもデキ婚で、私が住みたいと憧れていたエリアにマンションも購入したと。

こんなこと思える立場ではないのですが、『子どももマンションも本当は全部私のものだったのに!』『私はすべてを失いみじめな生活をしてるのに!』と、悔しくて発狂しそうになりました」

そもそも、夫に不満はなかった坂井さん。「Yより元夫のほうが理性的で行動的でよっぽど頼りになるのに、なぜ不倫などしてしまったのか」と、後悔で泣き暮らす日々が続いたそう。

「そんな私を見て、それまでは何も言わず見守ってくれていた母がこう言ったんです。

『お母さんはNさん(元夫)が再婚して安心してる。きちんと夫婦になる覚悟がないまま結婚した自分の娘のせいで嫌な思いをさせてしまったからね。Nさんの幸せを喜べない自分勝手な人間のままなら、あなたは再婚なんて考えないほうがいい』って。痛いところ突かれて大号泣してしまいました」

しかし、母の言葉で少し改心。まだみじめな気分は拭いきれないものの、人生を取り戻すべくひとまずは再就職活動に専念しているとか。

子どもがいないからといって、カジュアルに不倫をしてしまった代償は大きいようです……。

―シリーズ浮気の結末 vol.11―

<TEXT/丸本綾乃 イラスト/鈴木詩子>


外部リンク(女子SPA!)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス