最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

池田エライザ、"アートな妖艶ショット"にファン興奮隠し切れず「たまらん」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

女優でモデルの池田エライザさんが、自身のInstagramでスチールカメラマン「ティムギャロ」さんに撮影してもらった2枚の写真を公開。ドキッとするような妖艶で美しすぎるエライザさんに大きな反響を呼んでいます。

#Repost @timgallo (@get_repost) ・・・ #池田エライザ

池田 エライザさん(@elaiza_ikd)がシェアした投稿 -


#Repost @timgallo (@get_repost) ・・・ @elaiza_ikd

池田 エライザさん(@elaiza_ikd)がシェアした投稿 -


公開された2枚はともにモノクロ。胸元が大きくあいたタンクトップにホットパンツというセクシーな格好で、1枚目はもの悲しげで泣いているような表情を浮かべ、2枚目は何かを訴えかけるように見つめるエライザさん。

エロスを感じさせながらも美しいアートのようなエライザさんにファンは「美しすぎる」「綺麗すぎ」「モノクロ写真、カッコいいですね」など大絶賛。

ですが、やはりエライザさんの豊満なボディや美脚に反応してしまうファンがやっぱり多く、「たまらん」「綺麗な脚」「可愛すぎやし胸魅力的すぎ」「ごめんなさい。おっぱいが気になってしまいました。」など興奮を隠し切れないようです。

そんなエライザさんですが、現在フジテレビ系のドラマ『ぼくは麻理のなか』(毎週月曜24:50~)で主演を務める他、11月11日には主演映画『一礼して、キス』が公開。まさに今最も勢いがある女優の中の一人であるエライザさんの演技にも注目してみてくださいね。

(執筆:西ゆうひ)

※本記事内のInstagramなどは、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス