最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『ガチバン』『闇金ドッグス』のアウトローユニバースに新たな作品が誕生 藤田玲主演、荒井敦史共演『ボーダーライン』が公開へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

藤田玲主演の映画『ボーダーライン』が12月16日(土)に公開されることが決定した。

『ボーダーライン』は、佐野和真・窪田正孝らを輩出したヤンキー映画シリーズ『ガチバン』、山田裕貴・青木玄徳主演の『闇金ドッグス』とおなじ世界線上に誕生した“バイオレンス・カーアクション”映画。『ガチバン』『闇金ドッグス』シリーズと本作をあわせたプロジェクトを、“AMG・アウトロームービー・ユニバース”とすることも製作もとのAMGエンタテインメントによって発表されている。
(C) 2017「ボーダーライン」製作委員会
(C) 2017「ボーダーライン」製作委員会

『ボーダーライン』の主人公・我妻アベルを演じるのは、『牙狼-GARO-』シリーズ、『絶狼-ZERO-』シリーズの涼邑零/銀牙騎士・絶狼役で知られる藤田玲。本作では、少年院あがりの元不良の我妻アベルが、自動車整備工場で働きつつ、運び屋として闇の世界のトラブルに関わっていくという。メガホンをとるのは、『猫忍』の渡辺武監督。脚本は、『ガチバン』『闇金ドッグス』シリーズの池谷雅夫氏が手掛ける。

本作には、『ガチバン WORST MAX』で初登場し、『ガチバン TRIBAL』で主人公となった・紅井レオが登場。荒井敦史演じるレオは、アベルの悪友で幼馴染という設定で姿を現す。また、『闇金ドッグス』シリーズから、副島淳演じるアフロの外国人・キヴィマキーも登場。フルネームが「ジョン・キヴィマキー」であることが明らかになっている。
(C) 2017「ボーダーライン」製作委員会
(C) 2017「ボーダーライン」製作委員会

そのほか、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』伊賀崎天晴/アカニンジャー役で注目を集めた西川俊介や、『HiGH&LOW』シリーズの達磨一家・右京役で知られる遠藤要、螢雪次朗、甲本雅裕らが出演している。

また、藤田が率いるロックバンド・DUSTZの楽曲「BORDER LINE」を“アベルver”として歌詞をリライトし、再レコーディングした楽曲が本作の主題歌となる。

劇中には、“2012 TOYOTA86(D2仕様)”、“HONDA S2000”、“1973シボレー・コルベット スティングレイ”、“1968フォード マスタング”が登場し、激しいカーアクションを繰り広げれる。なお、メインドライバーはプロレーシングドライバーの佐々木雅弘が担当するとのこと。

公開決定を受けた、藤田、荒井、西川、渡辺監督のコメントは以下のとおり。

藤田玲

藤田玲
藤田玲

主演映画ということでプレッシャーはありましたが、素晴らしいキャストの皆様と優しいスタッフさん達のお陰で自然に演じる事ができました!カッコいいシーン盛り沢山で、日本では珍しいカーアクションもの。一生懸命スタッフ一同創った作品です。公開が僕自身も楽しみでなりません。この映画のためにアベルの気持ちで僕が歌詞をリライトした主題歌 DUSTZ『BORDERLINE -A side-』もぜひお楽しみに!

荒井敦史

荒井敦史
荒井敦史

5年前紅井レオとしてガチバンシリーズに参加しました。
ボーダーラインでまさかレオをもう一度演じる事になるとは…驚きと共に喜びで一杯です。
あのレオがどう大人になっているのか。予想通りか…予想外か…是非劇場で。お楽しみに。

西川俊介

西川俊介
西川俊介

凄くタイトな撮影スケジュールでしたが、最初に台本を読んだときの健太の気持ちを大切にして撮影にのぞみました。この撮影で、初めて挑戦させていただくシーンがあるのですが、緊張している僕にアベル役の藤田さんに声をかけていただいて、緊張がほぐれました。
劇用車もかっこよく、車好きの僕にとってたまらなかったです。
本当に楽しい撮影期間であっという間にクランクアップでした。
ボーダーライン是非楽しんでください。

渡辺武監督


煙草の匂い。ガソリンの匂い。男たちの匂い。
時の流れに無くなりかけているそんな匂いを感じて貰えれば嬉しいです

映画『ボーダーライン』は2017年12月16日(土) シネマート新宿・心斎橋にて公開。

作品情報
映画『ボーダーライン』 出演:藤田玲  荒井敦史 副島淳 西川俊介 遠藤要 螢雪次朗 甲本雅裕 監督:渡辺武 脚本:池谷雅夫 主題歌「BORDER LINE -A side-」DUSTZ(DOLCE STAR RECORDS) 企画・配給:AMGエンタテインメント  製作:「ボーダーライン」製作委員会(AMGエンタテインメント/JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント) 
公式サイト:http://borderline-movie.com/ (C) 2017「ボーダーライン」製作委員会

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス