最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

坂口健太郎、大島優子の優しいツッコミに「いやいやそんな…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月21日(土)より全国でオンエアされる第一三共ヘルスケア「ミノン」の新テレビCM「話さなくても」篇に、引き続き大島優子と坂口健太郎が出演することが明らかとなった。二人が演じる夫婦の新婚生活を舞台に、話さなくてもお互いの気持ちを感じ取る仲むつまじい姿が描かれている。

タナダユキ監督によって展開されてきた「ミノン」のCMシリーズ。2014年より回を重ねて今作が8作目となる。

昨年、結婚式を挙げた麻子(大島)と遼介(坂口)。今回のCMでは、二人の新婚生活を舞台に夫婦の優しい会話でストーリーが進んでいく。

大島は「新居や、二人が送り始めた夫婦生活の中で見える相手への思いやりです。遠距離恋愛から遼ちゃんと麻子の恋愛は始まって、どんどん仲が深まっていって、この結婚生活に到るまで進んでいるんですが、いつもそばにあるミノンが二人を見守ってくれているっていうのもありますし、さらに前よりも大切な人を思いやる気持ちが今回はすごく色濃く出ているんじゃないかなって思います。

遼ちゃんがお風呂に入る前に、麻子が新しいミノンに変えて、『遼ちゃん気付くかな~』みたいな。それが夫婦のコミュニケーションの一つでもあるし、思いやりがすごく見える場面だなって私は思いました」と作品の見どころを語る。

一方坂口は「最初にCMを撮った時(共演1作目「彼の引っ越し」篇/2015年)ならもしかしたら気付かなかったかもしれないですもんね。4年経て、そのお風呂から出てきて『ん?』っていうせりふと麻子の目線だけで、遼ちゃんが泡ミノンって気付くっていうのが、やっぱり1作目よりも二人の関係性がより一層濃くなっているんだろうなと思いましたね」と夫婦関係について言及した。

「ミノン」について大島は「ワンプッシュしただけでサッと泡が出てくるなんて最高です!」と笑顔を見せると、坂口は「僕、割と朝いつも起きるのが遅いんで、ぱっとそれでね、いけるんじゃないかと…」と普段の生活の一面をのぞかせた。

そんな坂口に大島は「いいね時間短縮! お忙しいからね。『ミノン』使ってください」と優しくツッコむと、坂口は「いやいやそんな…」と恐縮しながらも仲むつまじいやりとりを見せた。

また、二人の新婚生活がスタートしたリアルな様子の裏側を描くWeb限定短編映画「ごめんねと大丈夫」が、10月23日(月)より公開される。

https://news.walkerplus.com/article/124432/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス