最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

結婚 

○○能力は人一倍!?「結婚を焦っている女」の“イタい特徴”7つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
結婚願望のある女子は、30歳前後、つまりアラサーの時期がくると途端に大きく焦ります。

周囲の結婚ラッシュも落ち着き、今度は出産ラッシュなアラサー世代。

未婚女子に対する、「いつ結婚するの?」という質問もだんだんされなくなってくるこの時期。周囲には「結婚願望はあまりないんだ」と言いながらも内心は焦りまくり。

しかし、焦っているのがバレたらカッコ悪いですよね。隠せるものなら隠し通したい結婚への焦り。

気づかぬうちにボロが出ていることも……。結婚を焦っている女の特徴をいくつかご紹介します!

■1. 毎週末「合コン・街コン・飲み会」の予定がある

結婚相手を見つけるには、とにかく色んなところに出会いを求めますよね。

結婚に焦っている女の週末は、だいたい合コンや街コン、プライベートでの飲み会の予定でぎっしりです。

女友達に「いつ暇?」と聞かれても、週末の予定が出せないので、平日、あるいは、ひと月もふた月も先になってしまいます。まずは、友情より出会い! なのです。

■2. 占いやスピリチュアルにはまる

結婚に焦る女は背中を押してほしいのです。

「自分はまだ運命の人に出会っていない。見すごしてなんかない」「まだ結婚していないのは、前世から決められたことだから」などと、自分にとって都合の良いことを言ってほしくて、占いやスピリチュアルにはまる傾向があります。

ただ、ネガティブなことを言われたら別。

「インチキ」と全否定し、自分にぴったりくる(良いことだけを言ってくれる)お店を探します。妄信的にラッキーカラーやラッキーデーなど意識するので、周囲から見るとイタい女です……。

■3. スマホが出会い系、婚活アプリで埋め尽くされている

ふっとスマホを覗いてみたら、ホーム画面にびっしりと埋め尽くされた婚活もののアプリ……。だとしたらそれは引きますよね(笑)。

もしあなたが、出会い系や婚活情報アプリなどを複数インストールしている場合は、もしもの時のためにフォルダの中に隠しておいたほうが良いかもしれません。

気になる彼に見られたら大変なことになりますからね。

■4. 各業界の大手会社にやたら詳しい

「○○会社はこの業界では大手」とか、「××会社はこれから上がってくる」とか、「△△会社は給料が良い」など、やけに大手会社に詳しいのも結婚に焦っている女の特徴。

結婚相手に対する情報収集能力がハンパないわけです。

そして、結婚に焦っているわりには冷静に相手の仕事内容を見るので、狙いは大手。

相手が高給取りなら万々歳ですし、それより少し落ちたとしても、収入は平均よりも上にはいてほしいというのが本音でしょう。

■5. SNSは流行ものの写真だらけ

SNSでの出会いにも可能性を持つのが、結婚に焦っている女。

世の中的に流行っているスイーツ屋さんやご飯屋さんの写真をアップしてハッシュタグをつけると、それに興味のある人からのリアクションを貰うことも出来ます。

そこから出会いを繋げていくことにもしっかりと意識を置いています。

■6. 酔うとめんどくさい

結婚に焦っている女って、心のどこかではとても不安で、孤独です。

情緒不安定気味な人が多いので、お酒を飲んで酔っぱらってしまうと、泣き出したり、甘えてきたり、記憶をなくしてしまったり、絡んだり、と、なにかとめんどくさいことが多いです(笑)。

普段、抑制している心が解放されてしまうのでしょうか……。気をつけましょう。

■7. 化粧は濃いめ

いつどこで出会いがあってもいいように化粧は基本濃いめ。ファンデーションも口紅もバッチリ。

ただ、少しくらいメイクは抜け感があった方がかわいいのに……。あまり濃いとちょっと「気合い入り過ぎ!?」と敬遠されるかも。

逆に老けて見えてしまう場合もあるので要注意!



いかがでしたでしょうか? 結婚に焦っている女の特徴。あなたはあてはまりましたか?

「早く結婚したい!」と考えるのは女の常。だけど、あまりにやりすぎると「イタい女」扱いされてしまうことも……!

程よいラインを見極めて、大きく構えて婚活に励みましょう。

(ライター/ヒナタ)


外部リンク(ウレぴあ総研)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス