最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

久保ミツロウ 『ヘドウィグ』ジョン・キャメロン・ミッチェルと感激のハグ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
漫画家の久保ミツロウが映画監督で俳優、脚本家でもあるジョン・キャメロン・ミッチェルとのハグショットをInstagramに公開した。人気テレビアニメ『ユーリ!!! on ICE』に登場する伝説的スケート選手・ヴィクトルの外見は、彼をモデルにしたことを同作原案者の久保が明かしている。

ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』特別公演のため、7年ぶりに来日しているジョン・キャメロン・ミッチェル。久保ミツロウは13日の『Mitsurou KUBO kubo3260 Instagram』で、2年前にブロードウェイで観て衝撃を受けた同作品を「日本で再び観れるなんて思わなかった」と感激している。彼女はかつて、ツイッターでヴィクトルのモデルに彼を選んだ理由を「自分が生で見て色気があってかっこよかった外国人男性」と明かしていた。その憧れのミッチェルと今回、なんとハグショットが実現したのだ。

「こんな私にまで挨拶してくれて」「記憶が色々飛びそうになるぐらいファンサの鬼でした」とミッチェルを称えつつ、「顔の大きさ!」と自分と見比べて冷静にコメントしているのが久保らしい。

このツーショットには「本人にお会いできたんですねーー! おめでとうございます!!」「二人ともめっちゃ可愛いです」と日本のファンも喜んでいるが、「OMG!!!」「AMAZING」と海外からも続々とコメントが届いており大きな反響を呼んでいる。

画像は『Mitsurou KUBO 2017年10月13日付Instagram「私の方が顔でかいねしょうがないね」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 みやび)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス