最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

綾瀬はるか熱演!カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』再放送

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英国のベストセラー作家、カズオ・イシグロ氏が本年度ノーベル文学賞を受賞したことを受け、同氏原作の連続ドラマ『わたしを離さないで』(TBS系列、2016年放送)が再放送されることが決定した。

イシグロ氏は、英国の栄誉ある文学賞・ブッカー賞を受賞したベストセラー作家。2005年に出版された「わたしを離さないで」は、その直後から話題となり、英国で100万部を超えるなど英語圏で大ベストセラーになった。

同氏の作品がドラマ化されたのは、制作されたこのドラマが世界初。原作ではイギリスだった舞台を日本に置き換え、特別な運命を背負った主人公・恭子(綾瀬はるか)、友彦(三浦春馬)、美和(水川あさみ)が生きる希望を得ようとする姿が丁寧に描かれた。

再放送の日程は下記の通り。(※一部地域を除く。放送日時・時間が変更になる場合あり)

第1話 10月18日(水)26:35~27:45
第2話 10月19日(木)27:05~28:00
第3話 10月20日(金)27:07~28:00
第4話 10月23日(月)26:35~27:30
第5話 10月24日(火)26:45~27:45
第6話 10月25日(水)26:35~27:30
第7話 10月26日(木)27:05~28:00
第8話 10月27日(金)27:07~28:00
第9話 10月28日(土)27:08~28:00
第10話 10月30日(月)26:20~27:12

<あらすじ>
隔離された施設・陽光学苑で“良質な”教育を与えられ育てられてきた恭子、友彦、美和。子どもらしい生活、子どもらしい教育を享受し、“普通の子ども”であったはずの彼らは、ある日、生まれながらにある使命を与えられた“特別な子ども”であること、そして“本当の運命”を知らされる。彼らに課された使命とは? 学苑に隠された秘密とは? 運命を知った3人は絆を求め、人を愛することで生きる希望を得ようとする。子どもから少年・少女に、そして大人になる中で生きる意味を模索していく3人。大人になった3人は運命に抗うのか? それとも運命に従うのか?

外部リンク(テレビドガッチ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス