最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

カモの天ぷら!―てんやの「鴨天丼」が気になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
天丼チェーン「天丼てんや」は10月20日から季節限定メニューとして「鴨天丼」「鴨天せいろ蕎麦」「秋の海鮮天丼」を発売する。

鴨天丼はうまみたっぷり、香り豊かな合鴨ロースのスモークの天ぷら4枚、合鴨つくね、いんげん、それに鴨と相性のいい長ねぎと秋を感じる銀杏をかき揚げにして添えた。鴨エキスと柚子を使い、鴨鍋風に仕上げた特製だれとの相性もよい。

また鴨天せいろ蕎麦は、冷たい二八そばと合鴨ロース天を、鴨の旨みが凝縮した熱々のつけ汁で食べる。

秋の海鮮天丼は、季節の魚介で例年大人気の「播磨灘産かき」、天丼てんや初登場となる「赤魚(あかうお)」「海老」「大イカ」の4種の海鮮が丼の上を彩る一品。カキは瀬戸内海育ちでふっくら蒸し上げた「播磨灘産 一年珠かき」を使い、前年より1サイズ大きくした。肉厚でクリーミーな身が特徴。鮮度の良い状態で蒸しあげ、プリプリとした食感を楽しめる。赤魚の天ぷらは、肉厚でふっくらほくほくとした食感が特徴。こちらは尾付き半身となっている。

価格は鴨天丼、鴨天せいろ蕎麦が780円(税込、以下同じ)、秋の海鮮天丼は860円。

外部リンク(インターネットコム)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス