最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ルックスとパワーが光り輝くシンガーMari7、10周年記念ワンマンライブのサプライズって!?【インタビュー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
数日後に、芸能活動10周年のセレブレーション・ワンマンライブを控えるMari7。緊張が高まる中、等身大のMari7さんのままで魅力的なキャラクターのまま、インタビューにお応え頂きました。10周年にかけた思いをご覧ください。

始球式のリベンジがしたい!


--UtaTenへ登場は久しぶりのMari7さんです。

Mari7:はい。私の名前はアルファベットのM・a・r・iに数字の7でMari7でーす。

--そんなキャラでしたっけ?

Mari7:はははは(大笑)こういうキャラです。はい。いつもライブでやります。

--お名前は、アルファベットと数字でMari7さんって書くのは珍しいですよね。なにか由来があるのですか?

Mari7:そうですね。よく言われます。ただ単に数字の7が好きなだけです。

--なるほど。いい数字ですもんね。もう活動してどれくらいになりました?

Mari7:今年でちょうど10年目ですね。



--10周年!UtaTenも10周年です。前回Mari7さんにご登場頂いたのは、始球式のニュースですね。なかなか出来ませんものね。京セラドームでしたっけ?

Mari7:そうですね。なかなかできないことだと思うんで、それができたことはすごい貴重な経験だなと思っています。

--ちゃんとストライク入りましたか。

Mari7:なんか左ゴロぐらい。

--左ゴロですか?

Mari7:左ゴロです。

--ああ、左に外れてワンバウンドってことですね。?

Mari7:はい、もう左にぽーんって。キャッチャーも取ってくれなかったですよ。

--練習とかしたんですか。

Mari7:むっちゃしました!すごい調子良かったんですけど。

--そうですか。じゃあ次回、もしなんかあればリベンジしたいですね。

Mari7:したいです、始球式。ご依頼お待ちしております!

色んな気持ちを込めた曲を作りました


--音楽の方は最近はどうですか?

Mari7:私の音楽は、基本的にポップスなんですけど、その時の時代の流行りとかでエレクトロがあったりハウスがあったりとか、色んなジャンルですね。
2016年の10月まで1年ぐらい、ちょっと病気で活動休止していた時期があって復帰しました。
10年目の自分っていう、色んな気持ちを込めた曲を、復帰してから作りました。

Mari7、10周年のアニバーサリーイヤー



--では、その曲から始まる10周年のアニバーサリーイヤーになるんですね。

Mari7:そうですね。10周年記念のワンマンも開催します。しかも10月21日が私の誕生日当日にさせていただきます。

--何歳は秘密?

Mari7:何歳は秘密です(笑)

--どんなライブになる予定ですか。

Mari7:そうですね。もうあと少しなんですけど、今回は初めて1部・2部に分かれる2部制のワンマンライブになります。今までゲストとかオープニングアクトの方とかも出演してもらっていたんですけど、今回はフューチャリングはありますが、完全に出演するアーティストは私一人だけ。完全にワンマンで1部2部でさしてもらいます。今までやったことないんです。

--それだと、今までの楽曲をたくさん歌うんですね。

Mari7:そうですね。10周年記念ワンマンなので、ファーストシングルから今新しい新曲まで、全部歌います。

--わかりました。昔から応援してくれている人も来て頂けそうですね。

Mari7:はい。昔応援してくれてた人とかも来てくれたり、チケット買ってくれてたりするんで、良いパフォーマンスを見せようと思ってます。

--なんか秘密の演出とかサプライズとかあるのでしょうか?

Mari7:サプライズ…。ええ~、なんですかね、誕生日なんで、なんかまあ・・・

--逆にして欲しい?

Mari7:そうそう、こっちがサプライズ待ってるよーみたいな。

--では、この記事をみてライブに行かれる方は是非何か考えて来て欲しいですね。

Mari7:サプライズを期待しちゃう。ふふ。


Mari7のピックアップフレーズ!


--ワンマンライブでも、当然歌われるかと思うんですけど、ご自身の楽曲でここが気に入ってるとか、今自分の気持ちがこれに近いとかいう歌詞を教えていただけませんか。

Mari7:んー、復帰してから最初にできた曲の歌詞に、ちょっと落ちている時の自分を表している部分があるんです。
サビの最初の部分「暗い闇の中で一人奇跡は起こるとそっと祈っていた 重い鎖が外れた今 自由に羽広げ 私らしく歌う」っていう歌詞があるんです。
休んでいた時期の落ちている時の自分、活動復帰してから、もう自分らしくありのまま思いっきりやっていこうみたいな、気持ちを書いたサビがすごい自分でお気に入りです。今の自分っていう感じです。


--ありがとうございます。では、最後にUtaTenを見て頂いてる人にメッセージをお願いします。

Mari7:はい。UtaTenをご覧の皆さん。M・a・r・iに数字の7でMari7です。今年で活動し始めて10周年になります。10周年記念ワンマンライブが今月の21日、私の誕生日にありますので、ぜひぜひ、遊びに来てくれたら嬉しいなと思います。UtaTenさんでは、何度も取り上げて頂いてるMari7なので知ってくれてる方も、もしかしたらいるかなぁと思います。これからもぜひ、Mari7の応援、よろしくお願いします!

Mari7 10th CELEBRATION ONEMAN LIVE




外部リンク(UtaTen)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス