最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『ロズウェル』、『オリジナルズ』のプロデューサーによってリメイクが決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「ロズウェル事件」をモチーフにした『ロズウェル 星の恋人たち』が、米CWによってリメイクされることが明らかになった。米Hollywood Reporterが報じている。

【関連記事】「CWとはどんなテレビ局?」若い視聴者がターゲットのCW局を深堀り!

『ブレイクアウト・キング』のジェイソン・ベア(マックス役)や『UnREAL』のシリ・アップルビー(リズ役)、『グレイズ・アナトミー』のキャサリン・ハイグル(イザベル役)、『ワンス・アポン・ア・タイム』のエミリー・デ・レイヴィン(テス役)がブレイクするきっかけになった『ロズウェル』は、世界で最も有名なUFO事件を元に、高校生たちの恋愛や友情が盛り込まれたSF青春ドラマ。日本ではNHK総合で2001年から2002年に放送され人気を博した。

パイロット版の脚本は、2008年にシーズン5で幕を閉じることが決定している人気ホラーシリーズ『オリジナルズ』でペンを執ったカリーナ・アドリー・マッケンジーが手掛ける。移民問題を取り入れたリメイク版の主人公は不法移民を両親に持つ女性。故郷のニューメキシコ州ロズウェルに戻ってきた彼女は、高校の時に想いを寄せていた男性が実はエイリアンだったことを知ってしまう。彼を守ることによって二人は再び親密になるが、そこに政府までもが関わってきて...というストーリーになるようだ。

『ジ・アメリカンズ』や『BULL/ブル 法廷を操る男』を一緒に手掛けてきたダリル・フランクとジャスティン・ファルヴェイ、ローレンス・ベンダー(『ハクソー・リッジ』)、ケヴィン・ケリー・ブラウン(『ロズウェル』)らがマッケンジーと共に製作総指揮を務める予定。今後もキャストなど詳細が決まり次第お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ロズウェル』で主演を務めたシリ・アップルビー
(C)NYPW/FAMOUS


外部リンク(海外ドラマNAVI)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス