最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

チンアナゴの有識者が集結『ゆらゆらチンアナゴまつり2017』がすみだ水族館で開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すみだ水族館では、11月11日の「チンアナゴの日」を記念して、11月10日(金)から11月12日(日)の3日間『ゆらゆらチンアナゴまつり2017』が開催される。

このイベントでは、さまざまな分野で日夜チンアナゴを研究している5名の有識者をゲストに招き、チンアナゴについて最新の研究成果を発表したり、意見交換を行う、『有識者の集い!チンアナゴ会議』を初めて開催。チンアナゴの不思議な生態に多角的なアプローチから迫る専門的なトークが楽しめる。

また、イベント期間中設置される特設スペース『チン発見!チンアナゴアカデミー』では、すみだ水族館で採取したチンアナゴの卵の展示や、チンアナゴの生態研究から生まれたロボット応用技術などについて紹介されるほか、チンアナゴのお面を配布したり、館内のカフェに限定メニューが登場したりと、館内は1年のうち3日間だけのチンアナゴのお祭りムードで染まる。気になる人は、足を運んでみてはいかがだろうか。

有識者の集い!チンアナゴ会議


開催期間:2017年11月11日(土)
開催時間:17時00分~17時45分
開催場所:すみだステージ
開催内容:チンアナゴグッズの開発担当者からロボット博士まで、 日々第一線でチンアナゴに関わるプロフェッショナルたち5名が一堂に会する有識者会議です。 それぞれの目線からチンアナゴについて熱く語り合いチンアナゴといういきものの知られざる魅力に迫ります。 水族館の人気者として多くのファンを獲得し、 キャラクターグッズがロングセラーにもなるほどの人気の秘密や、 すみだ水族館で2014年に、 ウナギの仲間として世界で初めて撮影に成功したチンアナゴの産卵シーン、 沖縄県座間味島で撮影された野生でのチンアナゴの暮らしぶり、 またチンアナゴが砂を掘る動きを応用した災害現場で活躍するロボットなど、 最新の研究成果も交えながら、 多方面から注目を浴びるチンアナゴについてどこまでも深く掘り下げます。
(左上)塚本勝巳(中央)塚越秀行(右上)大方洋二(左下)坂本部長(右下)柿崎智広(敬称略)
(左上)塚本勝巳(中央)塚越秀行(右上)大方洋二(左下)坂本部長(右下)柿崎智広(敬称略)

登壇者(敬称略)
塚本勝巳(日本大学 うなぎ博士)
塚越秀行(東京工業大学 ロボット工学博士)
大方洋二(水中写真家)
坂本部長(株式会社エイコー グッズ開発)
柿崎智広(すみだ水族館 飼育スタッフ)

【特設スペース】チン発見!チンアナゴアカデミー


開催期間:2017年11月10日(金)~11月12日(日)
開催時間:9時00分~21時00分
開催場所:アクアアカデミー
開催内容:チンアナゴの知られざる真の姿に迫ることができる特設スペースです。 すみだ水族館で採取したチンアナゴの卵の展示や、 チンアナゴの動きを応用し災害の現場で実際に活躍するロボットの紹介など、 チンアナゴについての最新情報を深く知ることができます。
「チン発見!チンアナゴアカデミー」イメージ
「チン発見!チンアナゴアカデミー」イメージ

【体験プログラム】Everybody!チンアナゴ


配布期間:2017年11月10日(金)~11月12日(日)
配布時間:9時00分~21時00分(なくなり次第終了)
開催内容:チンアナゴのお面です。 みんなでチンアナゴのように群れて盛り上がりましょう。
「Everybody!チンアナゴ」
「Everybody!チンアナゴ」

【体験プログラム】チンアナゴのささやき


開催期間:2017年11月10日(金)~11月12日(日)
開催時間:18時00分~21時00分
開催内容:館内に置かれたミラーボックスにLEDランタンの明かりをかざしてみましょう。 チンアナゴの特徴をとらえたイラストとともに「基本的に一人ぼっちで暮らしたくない」、 「そりゃあ時にはケンカもします」など、 チンアナゴのリアルな声が浮かび上がります。
「チンアナゴのささやき」
「チンアナゴのささやき」

【体験プログラム】ゆらチン!ガチ検定


開催期間:2017年11月10日(金)~11月12日(日)
開催時間:9時00分~21時00分
開催場所:チンアナゴ水槽付近
参加定員:各日500名(ワークシートがなくなり次第終了)
協 賛:株式会社エイコー
開催内容:チンアナゴ水槽を観察しながら、 ワークシートに書かれたチンアナゴの難問に答えよう!見事合格したお客さまはチンアナゴのフィギュア「きょうもゆらゆらチンアナゴ」(ゆらチン)をプレゼントします。 (プレゼントは景品がなくなり次第終了)
「きょうもゆらゆらチンアナゴ」
「きょうもゆらゆらチンアナゴ」
「ゆらチン!ガチ検定」
「ゆらチン!ガチ検定」

【フォトスポット】チンアナゴウォール


設置期間:2017年11月1日(水)~11月12日(日)
設置時間:9時00分~21時00分
設置場所:エントランス
設置内容:巨大なチンアナゴの群れに囲まれて記念写真が撮れるフォトスポットです。 チンアナゴに抱きついたりぶら下がったりポージングを工夫して楽しみましょう。
「チンアナゴウォール」イメージ
「チンアナゴウォール」イメージ

【限定メニュー】謎のゆらチン!ドリンク


商 品 名:謎のゆらチン!ドリンク
販売期間:2017年11月10日(金)~11月12日(日)
販売時間:9時00分~21時00分
販売価格:300円(税込)
販売内容:謎の多いチンアナゴの体の模様をイメージした3日間限定のオリジナルドリンクです。 飲むまで味も秘密の謎メニューです。
「謎のゆらチン!ドリンク」イメージ
「謎のゆらチン!ドリンク」イメージ

【限定メニュー】チンアナゴとポッキーの記念日パフェ


商 品 名:チンアナゴとポッキーの記念日パフェ
販売期間:2017年11月1日(水)~11月30日(木)
販売時間:9時00分~21時00分 ※1日20食限定
販売価格:550円(税込)
販売内容:11月11日の記念日にあわせて、 和テイストのパフェに、 チンアナゴとニシキアナゴの模様をチョコペンでつけたポッキーと、 ショップで人気のチンアナゴ&ニシキアナゴの水族館和スイーツ(マンゴー味の練り切り)をトッピングした期間限定特別メニューです。
「チンアナゴとポッキーの記念日パフェ」
「チンアナゴとポッキーの記念日パフェ」

【ショップ】チンアナゴツリー


設置期間:2017年11月1日(水)~12月25日(月)
展示時間:9時00分~21時00分
展示場所:すみだ水族館 ショップ
販売内容:チンアナゴやニシキアナゴのマスコットで装飾した、 高さ3メートルの特製クリスマスツリーです。 きらきらとした水の中のチンアナゴをイメージし、 透明感のあるチュールがふんわりとツリーを包みます。
「チンアナゴツリー」昨年の様子
「チンアナゴツリー」昨年の様子

【毎日開催】 チンアナゴの「さあ、 ゴハン!」


開催期間:毎日開催
開催時間:11時00分~、 13時00分~、 19時00分~(約10分間)開催内容:チンアナゴの展示水槽に飼育スタッフがゴハンをあげます。 チンアナゴたちは流れてくるプランクトンを食べるときに砂から体を精いっぱい伸ばします。 プランクトンは大小2種類の大きさがあるので、 食べ方の違いなどを観察して楽しめます。
チンアナゴの「さあ、 ゴハン!」
チンアナゴの「さあ、 ゴハン!」

『ゆらゆらチンアナゴまつり2017』@すみだ水族館
「チンアナゴの日」は、すみだ水族館が2013年に申請し、一般社団法人日本記念日協会から認定された記念日です。 チンアナゴが巣穴から体を出している姿が数字の「1」に似ていて、群れで暮らす習性があることから、一年間で日付に最も「1」が多い日にち「11月11日」を「チンアナゴの日」としました。
施設概要
施設概要

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス