最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

千鳥、芸人からも絶賛されるロケテクニックをAbemaTVで解説 関西と東京では求められることが違う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 AbemaTV(アベマTV)の「AbemaSPECIALチャンネル」にて、レギュラー番組『芸能義塾大学』#12が10月13日(金)夜11時から放送される。

 同番組は、数多くの人気番組の司会を務めるテレビ朝日アナウンサー・大熊英司の進行のもと、弱肉強食のテレビ業界の第一線で活躍する先輩芸能人が“講師”として登場し、普段あまり明かされることがない、芸能界で生き残るためのテクニックやルールを次世代に伝授していく番組だ。

■千鳥が解説!関西と東京では求められることが違う!?それぞれのロケでウケるには…

 10月13日(金)夜11時からの放送では、『東と西で全然違う!違いを見極めて仕事を倍増するロケテクニック講座』と題して、芸人からもロケを絶賛されるお笑いコンビ・千鳥の大悟、ノブが講師として登場。生徒として参加するタレントの菊地亜美、グラビアアイドルの山地まり、都丸紗也華、華村あすか、モデルでタレントのNikiの5人に、ロケの仕事が倍増するテクニックを伝授する。

 1日8本撮りをこなす千鳥の2人にその秘訣を尋ねると、ノブは「ロケって基本、制作費無いですから。安くあげようとしますから、僕らの番組は30分番組を1日8本撮り」と回答。生徒からは「えーっ」と驚きの声があがるなか、最初のテーマは、「まずはロケで気を付けたいポイント」とし、東と西でのロケの違いを解説。関西ロケでのNG行動、関西でレギュラー番組が掴みやすくなる裏技、番組で使われなくてもウケるネタを披露すべき理由など、撮影スタッフそして芸人からも愛される千鳥ならではのテクニックが満載。他にも、東京ロケで注意するポイント、地方ロケで気を付けること、笑いが生まれる主要スポットなど、千鳥の2人が実演も交えてレクチャーする様子が放送される。

AbemaTVでは過去の放送も「Abemaビデオ」で無料視聴することができる。10月5日(木)の放送回では、お笑いコンビ・トータルテンボスの2人が 『これさえ押さえれば合格点の撮れ高間違いなし!ドッキリ番組鉄板リアクションBEST4』 と題して、ドッキリの鉄板リアクションを伝授した。その内容は 「Abemaビデオ」 で楽しむことができる。

(C)AbemaTV

▷ 『芸能義塾大学』#12は10月13日(金)夜11時から! (※放送時刻になったら通知でお知らせ! AbemaTVアプリ内 「通知を受け取る」 がオススメです)

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス