最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

大人雰囲気のカフェで、ゆったりと読書を楽しむ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
10月12日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、南青山を散策した中で、「ヘイデンブックス・by・Green・Land(ヘイデンブックスバイグリーンランド)」(東京都港区)が紹介された。

東京メトロ千代田線・表参道駅A5口から徒歩7分の場所にあるこちらのお店では、店主こだわりの本を選びながらゆったりとした時間を過ごせると地元でも評判だ。大人の雰囲気が漂うお洒落な内装は、落ち着いた空間を作り出している。

名物の「ジャズ羊羹(650円)」は、店主が前職時代由布院で出会って惚れ込んだという一品。黒糖を使ったあんこの中に、ワインに漬け込んだ2種類の無花果がゴロンと入っている。表面はピアノの鍵盤柄というお洒落さだ。

「ここで待ち合わせとかいい。いいとこ見つけたな!」とお店の雰囲気が気に入った様子の高田純次さんは、置かれていたピアノをおもむろに弾きだし「いいじゃないですか!」と嬉しそうだ。

「ミントフレーバーコーヒー」(800円)を一口飲んだ後、「ジャズ羊羹」を食べると、「何か入ってますね!」とビックリ。無花果のワイン漬けだと知ると、「これおいしいね!ねぇ!」と絶賛した。

店主が「ジャズ羊羹」を「洋服を着た和菓子」と例えると、高田さんは「和服を着た洋菓子じゃなくて?」とコメント。

なお、こちらでは「ジャズ羊羹」(1棹・2,160円)として箱入りのものをお土産用として販売も行っている。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

外部リンク(ぐるなび[テレビに出たお店ニュース])

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス