最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

マイリー・サイラス、人気番組で久々に“自慢の長い舌”披露

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米時間10月10日、深夜トーク番組『The Late Late Show with James Corden』の超人気企画「カープール・カラオケ」にマイリー・サイラス(24)が出演、これまでのヒット曲を歌った。

「カープール・カラオケ」は超大物セレブを乗せた車を番組進行役のジェームズ・コーデンが運転、ロサンゼルスの街をドライブしながら車内でカラオケ&トークを繰り広げるという人気企画だ。この日はマイリー・サイラスが出演し、ジェームズとのトークを楽しみながら『We Can't Stop』『Party in the U.S.A.』『Wrecking Ball』など自身のヒット曲をカラオケで披露した。

そんなマイリーはかつて舌を出したポーズが定番であったが、ジェームズから「最近、君の舌を見る機会がめっきり減っちゃったよね」と言われると自慢の舌をすぐさまペロッと披露。ジェームズも「ずいぶん長い舌だね」と驚いた様子を見せた。

そしてジェームズは「ちょっとそのまま動かないで」と舌を出したマイリーが静止している間に小物入れからたくさんの封筒を取り出すと、「ちょうど今日これを投函したかったんだよね」とマイリーの長い舌に次々と切手を載せていく。舌を出したままじっとしているマイリーとの掛け合いに、観客らも大爆笑していた。

「ディズニー・チャンネルの秘蔵っ子」というイメージを払拭すべく、キャラ変更に躍起になっていた頃のマイリーはお騒がせエピソードばかりだった。しかし自分のしたことが予想以上に話題になってしまったことを受け「どうせ話題になるのなら、誰かの人生をポジティブなものに変えられるような影響力を持つ人間になりたいと思うようになった」と心境の変化を語っている。

24歳になったマイリーは「過去があったからこそ今の自分がある」とありのままの自分を大切にしている様子で、現在は「The Happy Hippie Foundation」の創設者としてホームレスやLGBTQの若者たちを支援する活動を積極的に行っている。

それにしても、最近のマイリーはまさに「飛ぶ鳥を落とす勢い」である。つい先週までは別の人気トーク番組『The Tonight Show』に「マイリー・ウィーク」として1週間出演し、歌やコントなど様々な企画に体当たりしてお茶の間を賑わせていた。また新シーズンが始まったばかりの音楽オーディション番組『The Voice』では、再びコーチとして番組に復帰、他のコーチ陣に毒づくなどしながら番組を盛り上げている。さらに日本では、ニューアルバム『Younger Now(ヤンガー・ナウ)』が10月4日にリリースされたばかりだ。

画像は『Miley Ray Cyrus 2017年10月9日付Twitter「@latelateshow #CarpoolKaraoke tomorrow!」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 c.emma)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス