最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

女優 森川 葵さんインタビュー『超ネガティブでも、人との出会いが自分を変えてくれる』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

森川葵さん
モデルからキャリアをスタートし、今では女優として活躍。昨年はトーク番組『A-Studio』でアシスタントも務めた森川葵さん。まっすぐで意志の強そうな表情とは裏腹に、性格はネガティブ思考だそう。そんな森川さんが少しずつ変わりはじめた理由と、最新出演映画『恋と嘘』の話などを聞いてみました。

自分とまったく別の性格の女の子を演じるのは本当に大変だった…

森川葵さん
――映画『恋と嘘』で森川さんが演じた、仁坂葵は明るくて無邪気でまっすぐで…と男性からモテる要素を凝縮したような女の子ですが、森川さん自身も男性に対して、無邪気に接することはできますか?

できま…す。ウソです、できません(笑)。無邪気の前に明るい女の子の役柄も久々で、どう演じればいいか不安でした。そして私自身がそんなに明るくないので…。仁坂葵がいろいろ悩みを抱えていくにつれて森川葵の本領が発揮されてきた感じです(笑)。

――作品を観たときに、すごく自然な無邪気女子だったので、森川さん自身もその要素を持っているかと思っていました!

そう言われてホッとしました。演じながらも「私は明るく純粋な葵を演じられているのか」と常に思っていたので。でも、今「自然だった」とおっしゃってくれて、まったく違う性格の自分でも頑張れば役になりきれるんだと自信になりました。

――さっきから、ちょいちょいネガティブ発言が出ていますが、森川さんって…

超ネガティブです! って、こんな堂々と言うことではないかもしれませんが(笑)。だから今回のまっすぐなキャラを演じることが不安でもありましたし、監督と相談するのも苦手なタイプなので、結構大変だったんです。

――でも、役者のお仕事は話し合いや自己主張が必要とされますよね。

そうなんです。でも、超ネガティブだった私が最近、少しずつ変わり始めてきていて。
いつも明るい人を見て、もっとラクに考えればいいんじゃないかなと思い始めた

森川葵さん

――おぉ! 変わるきっかけがあったんでしょうか。

昨年、『A-Studio』というテレビ番組で笑福亭鶴瓶さんのアシスタントを務めさせていただいたことがすごく大きかったです。トーク番組でしたので、様々な方のお話を聞くことで、その方の考え方がすごく勉強になりましたし、何よりも鶴瓶さんの明るさにとても影響されました。鶴瓶さんって、収録中もプライベートの時もいつも変わらず明るくて、誰に対しても変わらない態度なんでです。

私はプライベートになるとネガティブ思考がムクムク湧いてきて、プラスに考えられないところがあるんです。でも、鶴瓶さんを始め、いろんな方と出会ったことで、もっと単純に考えればいいんじゃないかと思うようになって。マイナスに考え込むよりも、ラクな方向で考えたほうが絶対に楽しくなりますから。

それに人は鶴瓶さんみたいな明るい人と一緒にいたいと思いますよね。自分もそう思われるような存在になりたいと初めて考えるようになって。今、少しずつ変わろうとしている進化段階なんです(笑)。
今は「思いを口にすること」を少しずつだけど実践しています

森川葵さん

――人を変えるのは“人”なのかもしれないですね。まず、どんなことから変えてみましたか?

監督と話し合うのが苦手と言いましたが、少しずつ自分の考えや思いを口にするようにしました。口にしないと誰にも伝わらないし、どんなに強く思っていても、思っているだけじゃ叶わないので。自分がやりたいことだけではなくて「自分はこんなこともできる」と自己アピールすれば、周りからの評価も変わってくると思い、今はできるだけ口に出そうと頑張っています。

――自分で気が付いたことを実際に行動に移すのはなかなか難しいことだからこそ、森川さんの頑張りは素晴らしいと思います! ちなみに、今、やりたいことを口に出すとしたら?

映画にたくさん出たい! ここ最近は映画のお仕事が続いていて、とても楽しくて。先日も映画の撮影で福岡に1ヵ月ぐらい行っていたんですけど、キャストをはじめスタッフの方々と限られた時間の中でゼロからものを作り上げていくという、一体感がすごくワクワクするんです。

そして映画の魅力はいろいろな方と出会ってお話しできること。その方の仕事の姿勢や佇まいを見ながら「こういう風に仕事に向かうんだな」と勉強できるので。今は、いろいろなことを吸収するのが楽しい時期です。

森川葵さん

🎁Twitterプレゼント実施中🎁
今回のプレゼントは・・・

森川葵さんチェキ
🎁プレゼント内容
森川 葵さんのサイン入りチェキを、抽選で2名様へプレゼントします!「タウンワーク」公式twitterをフォローのうえ、指定tweetをRTして、応募してください。
※どちらの賞品が当選するかは、選択できません。
☑応募方法
1.「タウンワーク」公式twitter (@townworknet) をフォロー(既にフォローしている場合も対象です)


2. 指定tweet(下記参照)を、RT(リツイート)



🕒キャンペーン開催期間
10月13日(金)~10月19日(木)23:59 まで
対象のツイートはコチラ
今注目の女優、#森川葵 さんのインタビュー!
プレゼントもあるよ🎁

【女優 森川 葵さん『超ネガティブでも、人との出会いが自分を変えてくれる』】@koiuso_jp│#タウンワークマガジンhttps://t.co/Oz2lKTuVsv

— タウンワーク (@townworknet) October 13, 2017

※キャンペーンについてその他詳細はコチラをご確認ください。

■Profile
森川 葵(もりかわ・あおい)
1995年6月17日生まれ、愛知県出身。2010年『Seventeen』のオーディションでグランプリを受賞しモデルデビュー。2012年、女優デビュー。代表作に映画『渇き。』『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』『おんなのこきらい』など。今後は『先生!』『OVER DRIVE』『嘘八百』など待機作が続々とある。

Instagram:@aoi_morikawa0617

■映画情報
『恋と嘘』
<2017年10月14日(土)全国ロードショー>

舞台はそう遠くない未来の日本。16歳になると、遺伝子情報などを基に最良のパートナーを知らせる「政府公認夫婦斡旋通知」が届けられ、運命の相手を政府が教えてくれる仕組みが整っていた。その通知を楽しみに待つ高校生の仁坂葵(森川葵)は、16歳の誕生日に高千穂蒼佑(佐藤寛太)と出会うが、ぶっきらぼうな態度に困惑。そんな葵を優しく見守る幼なじみの司馬優翔(北村匠海)。2人の間で揺れ動く葵だが…。

取材・文:中屋麻依子、撮影:曽我美芽、スタイリスト:武久真理江
衣装協力:20,000,000 fragments、アネモネ、Ouca

外部リンク(タウンワークマガジン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス