最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

【大会5日目】ナダル、フェデラーの2強は番付どおり、デルポトロもA.ズベレフを破って準々決勝へ[上海ロレックス・マスターズ]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「上海ロレックス・マスターズ」(10月8日~10月15日/中国・上海/ハードコート)は大会5日目の予定をこなし、シングルス3回戦を中心に実施した。第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)、第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)は番付どおりに勝ち上がり、上位進出に向けて弾みをつけた。
今日の注目カードだったのはなんと言っても、世界ランキング1位のナダル。執行猶予つきでグランドスラム2大会の出場禁止処分を受けるなどお騒がせもしているファビオ・フォニーニ(イタリア)を相手に優位を明け渡さず、1ブレイクもされることなく、2-0で危なげなく勝利をものにした。次の試合では、ディミトロフとの準々決勝に臨む予定だ。
2位のフェデラーは、予選を勝ち上がってきたアレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)との3回戦に挑んだ。結果は、フェデラーが終始優勢を譲らずに、6-4、6-2の2-0だった。
ほかの組み合わせとしては、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が、第3シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)との激戦を戦った。結果は、 3-6、7-6(5)、6-4と接戦の末、逆転をものにして、競り勝った格好だ。
シード勢としては、マリン・チリッチとグリゴール・ディミトロフが少しは競りながらも、共にセットカウント2-0で勝利しており、定評ある競合がベスト8に残ってくる形となった。明日以降はいよいよ準々決勝が行われる予定で、より激しい戦いが繰り広げられそうだ。
◇   ◇   ◇
【大会5日目 主な試合結果】
◆シングルス3回戦
◯[1]ラファエル・ナダル(スペイン) 6-4 6-1 ●ファビオ・フォニーニ(イタリア)
◯[2]ロジャー・フェデラー(スイス) 6-4 6-2 ●アレクサンドル・ドルゴポロフ(ウクライナ)
◯[4]マリン・チリッチ(クロアチア)7-6(1) 6-4 ●スティーブ・ジョンソン(アメリカ
◯[16]フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン) 3-6 7-6(5) 6-4 ●[3]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)
◯[6]グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 6-3 7-6(3) ●[10]サム・クエリー(アメリカ)
(テニスデイリー編集部)
※写真は「上海ロレックス・マスターズ」3回戦を危なげなく突破したナダル
(Photo by Yifan Ding/Getty Images)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス