最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

重力に負けない引き締まったお尻に♡毎日できるヒップアップトレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
綺麗なヒップラインで後ろ姿をより美しく。 重力に負けない引き締まったお尻を手に入れよう!
普段は気づかないけれど、ふとした瞬間に気づくお尻のたるみ。貴方のお尻は重力に負けていませんか?運動を心掛けている方でも、お尻の筋肉はなかなか思うようにつかないもの。加齢とともに少しずつお尻はたるみ、下へ下へと下がっていきます。そんな方にオススメの「自宅で出来るヒップアップトレーニング」をご紹介。お尻を上げて、貴方の魅力をさらに上げましょう!

◆まずは鏡で要チェック!!
お腹周りは目視も簡単つまんでみたり、さすってみたりすぐにでも確認できるもの。では、お尻は?

改めてお尻の位置を確認したり、手で形を確かめてみたりはなかなかしないものではないでしょうか。

何処へ行くにも車移動。一つ上の階に移動でさえエスカレーターを使う生活をしていれば次第にお尻の筋肉は衰え、垂れ下がっていきます。

そこで今回はフィットネスインストラクターの著者が「お尻のたるみを解消したい方」「お尻を上げて、脚を長く見せたい方」にオススメな「毎日できる簡単なヒップアップトレーニング」をご紹介いたします。
◆ヒップエクステンション(お尻・もも裏のトレーニング)
1. うつぶせ寝になり、両手を合わせた上に額をのせる。
ヒップエクステンション
2. 足裏を天井に向けるようにして踵を合わせたまま膝を曲げる。 (脚は腰幅よりも広い状態。)
ヒップエクステンション
3. ゆっくりと呼吸を吐きながら、膝を床から10㎝ほど持ち上げる。 (足裏は天井に向けたまた)
ヒップエクステンション
4. ゆっくりと呼吸を吸いながら、床に接しない程度の高さまで膝を下す。
ヒップエクステンション
5. 3~4のアップダウンの動作を丁寧に10回。 休憩を1分ほど挟みながら、2~3セット行う。
◆★ポイント★ 
・踵としっかり合わせて、足裏は天井へ向けましょう。

・勢いをつけず、腰が反り返らないように額が両手から離れないようにしてください。(腰の負担を軽減させるため)

・呼吸をゆっくりと深呼吸するように行い、動作と呼吸を合わせるように丁寧に行いましょう。
NGポイント
◆魅力的で綺麗な身体を作るには
まずは自分自身の理想とする「綺麗なボディライン」を想像すること。トレーニングを行っている最中も、この「綺麗なボディライン」を頭に思い浮かべたまま行うとより効果的です。

「もっとお尻を上げるには、少し上でキープした方がいいかな?」「より引き締めるには、足裏を確り天井に向ける意識を強くした方がいいかな?」といった、貴方の身体の動き一つ一つで変わる変化に注目してみましょう。
貴方の身体の動きで身体が変わる
また、意識を高めることで、動作スピードはより丁寧になり、効果的かつ怪我をしにくいトレーニングになっていきます。

一日のたった数分。自分自身の身体と向き合う時間を作って、より綺麗なボディラインを手に入れてください。
Photo by fotolia

外部リンク(美LAB.)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス